虹のコンキスタドール、サンタコスで大はしゃぎのクリスマス(イブイブ)

虹のコンキスタドール、サンタコスで大はしゃぎのクリスマス(イブイブ)

虹のコンキスタドールがクリスマスイブイブに、“サンタコス”でのパフォーマンスを見せてくれた

虹のコンキスタドールが12月23日、東京・AKIBAカルチャーズ劇場で「虹いろサンタがやってくる!」公演を開催。メンバーが、“サンタコス”でのパフォーマンスを披露してくれた。

サンタクロース衣装の岡田彩夢、奥村野乃花、片岡未優、隈本茉莉奈、清水理子、鶴見萌、中村朱里、根本凪、蛭田愛梨、的場華鈴、山崎夏菜、大和明桜がステージに姿を見せ、その可愛らしさにファンから歓声が上がる中、虹コンの“クリスマスライブ”は「Magic The Labyrinth」でスタート。

会場をメルヘンチックな雰囲気にさせた後は、サジタリアス流星群(虹コン青組)が「真夜中のテレフォン」、虹のコンキスタドール赤組が「きみの気持ち教えて」をそれぞれ歌唱する。

MCでは、鶴見が「皆さん、メリークリスマス!」と挨拶。さらに、的場が「みんなでサンタ服を着てきましたー! 今日はクリスマス公演ということで、一緒に楽しんでいけたらいいなと思います!!」と声を上げ、クリスマスにちなんだ楽曲のカバーへ。

初めに岡田、奥村、大和が森高千里の「ジンジンジングルベル」を、隈本、的場、大和がプッチモニの「ぴったりしたいX'mas!」を歌い上げる。佐々木希やSUPER☆GiRLSもカバーしたクリスマスの定番曲と、ハロー!プロジェクトおなじみのクリスマスソングで、クリスマスムードを演出。

そして、カバーのラストは片岡、清水、鶴見、中村、的場による「めんごっ!!〜イブは色々あるのです〜」。同じ“虹コンファミリー”ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)の1stアルバム『BBG!』に収録されている、ノリのいいキュートなクリスマスソングでファンを楽しませた。

その後、「わたし時々、魔法少女」「LOVE麺 恋味 やわめ」「パラドキシカル・コンプレックス」などを歌い、本編は終了。アンコールでは、2018年1月10日(水)リリースのメジャー1stアルバム『レインボウフェノメノン』のリード曲「ふたりのシュプール」で季節感を見せる。最後は、「ブランニューハッピーデイズ」で歌詞同様“わちゃわちゃ”と大騒ぎの中、“クリスマスライブ”を締めくくった。

なお、この日は決定している生誕祭の日程を改めて発表。12月30日(土)の「的場華鈴生誕イベント『的場華鈴17歳の挑戦!〜華のセブンティーン〜』」(東京・表参道GROUND)に始まり、2018年1月7日(日)に「奥村野乃花生誕イベント『のの祭り〜奥村野乃花生誕記念フェス〜』」(東京・マイナビBLITZ赤坂)、1月28日(日)に「清水理子生誕イベント『りっこりこにしてやんよ ver.2.1』」(東京・恵比寿CreAto)、1月30日(火)に「中村朱里生誕イベント『大人への第一歩!〜20th Birthday Party〜』」(東京・新宿MARZ)が約1カ月の間に行われる。

中村は「その日であかりは20歳になります。記念すべき日なので、ぜひ遊びにきてください」とファンに呼び掛け、奥村は「私のやりたかった事が叶うんですよ!」と笑顔を見せる。

また、奥村の生誕イベントと同じ1月7日(日)には、虹のコンキスタドールのワンマンライブ「2018 NEW YEAR RE[set1273/start1274]」(東京・マイナビBLITZ赤坂)も開催。的場は「虹コンのために、この日をいただけたらなと思います!」と、ファンにメッセージを送った。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)