番組10周年を迎える「VS嵐」が渋谷で特別展開を実施!

番組10周年を迎える「VS嵐」が渋谷で特別展開を実施!

「VS嵐」が、これまで見てくれた、支えてくれた方々への思いを伝える特別展開を実施

毎週木曜夜7時から放送中のバラエティー「VS嵐」(フジテレビ系)が、2018年4月で番組開始10周年を迎える。

そんな「VS嵐」の“10周年イヤー”である2018年1月3日(水)には、「VS嵐 2018新春豪華3時間SP」「嵐ツボ〜まだ決まっていないランキングお正月SP〜」が放送される。

そこで嵐が、これまで見てくれた、支えてくれた方々へ「ありがとう」、そして「これからもよろしくお願いします」という思いを伝える、デジタルサイネージを使った特別展開を東京・渋谷で実施。

「みてくれて、ありがとう」というストレートなキャッチコピーと、「VS嵐は、2018年4月で10周年。1月3日の放送で351回目を迎えます。こんなにも長く続けることができたのは、応援してくれる人がいたから。あなたがいてくれたからです。番組を、そして嵐を、いつも支えてくれてありがとう。2018年も、あなたのそばにVS嵐がありますように。」という、ありのままの気持ちを表したメッセージが添えられ、設置されている5枚のサイネージには、それぞれに嵐のメンバーの画像が映っている。

一見、何の変哲もない静止画と思いきや、そこに人が近づくと、反応して嵐が動き始めるという仕組み。さらにその動き次第で、嵐の動きも変化。5人が、番組10周年を迎えることを記念して一緒に写真を撮ろうと誘っているしぐさを見せたり、「ありがとう」の思いを込めて、花束を出したり、夜と昼では違う動きをしたり…。

そこにあたかも嵐がいて直接「ありがとう」を伝えてくれているような感覚になれる。

この企画は、12月28日(木)〜2018年1月3日(水)まで、渋谷キャスト ガーデン(GF広場)で開催される。

■ 「VS嵐 2018新春豪華3時間SP」

嵐と新井貴浩選手ら「広島東洋カープ」、有吉弘行率いる「有吉軍団」が恒例の3つどもえで対決。ババ抜き最弱王決定戦「BABA嵐」では、将棋界のレジェンド・加藤一二三が参戦する。さらに、TOKIO・松岡昌宏、KAT-TUN・亀梨和也が初登場でジャニーズ対決も。

■ 「嵐ツボ〜まだ決まっていないランキングお正月SP〜」

「2018年絶対に流行る日本ほぼ未上陸グルメ」、嵐のマル秘素顔が明らかに!?「マネージャーに聞いた嵐で一番○○なのは?」、大野智が挑む「我こそは日本一“四つ葉のクローバ探し”」など、壮大なものから意外なものまで、「まだ決まっていない」ランキングを発表する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)