さまぁ〜ず大竹、人生初の出会い系バーに「気にいっちゃった♪」

さまぁ〜ず大竹、人生初の出会い系バーに「気にいっちゃった♪」

さまぁ〜ず

12月25日(月)の「さまぁ〜ず×さまぁ〜ずスペシャル」(テレビ朝日系)で、大竹一樹が歌舞伎町の出会い系バーに潜入する様子が放送された。

「クリスマスなので(さまぁ〜ずの)2人が普段行けない場所に連れて行ってあげます」と題して、大竹が向かったのが新宿・歌舞伎町の「相席ラウンジ」。

男子だけで飲んでいると、見ず知らずの女子が相席してくれるシステムとスタッフから説明を受けた大竹は「緊張感すごいな。オレ50歳だよ」と、やや引き気味だったが、最後は「このチャンスが無きゃ、一生見学はできなかったから」と潜入。

何も知らずにやってきた女性客が大竹だと気が付くと「キャー」「えっ〜〜」と驚きと喜びの歓声があがった。

VTRを見ていた三村マサカズも「俺もいっちゃおうかな」とノリノリに。

さらに「お前であんな感じだったら、俺がいったら気絶してるね」とコンビで人気を張り合う。

「えっ〜って言われている時のお前の顔がみたいね」という三村のリクエストで、画面には嬉しそうな大竹の顔が映し出されて、スタジオは笑いに包まれた。

最後にスタッフが「2組目の女の子終わりで『どうしますか?』と聞いたところ、普段なら『もう、いいんじゃない?』という大竹さんが『ん〜、行かなくてもいいし、行ってもいいし』と、言ったことで3組目に突入しました」とタレコミを。

ちょっと引き気味にしていたのはポーズで、実は楽しんでいたことをバラされてしまった大竹に三村が「楽しかったんでしょ?」と聞くと「気にいっちゃった♪」と、最後はホンネを明かした。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)