鶴見辰吾、渡辺裕之らが全力疾走!スピードゴルフに挑戦

鶴見辰吾、渡辺裕之らが全力疾走!スピードゴルフに挑戦

ゴルフのスコアとスピードを競う新スポーツ「スピードゴルフ」に芸能人が挑戦!

12月27日(水)夜8時からBSフジで「第2回 芸能人スピードゴルフ王決定戦!」が放送される。スピードゴルフとは、ゴルフのスコアだけではなく、ホールを回り終えるタイムも競うという注目の新スポーツだ。

番組には、スピードゴルフ公式アンバサダーを務める鶴見辰吾の他、芸能界でも屈指の腕前を持つという渡辺裕之が初登場。さらに、キングコング・梶原雄太、プロゴルファーの佐藤信人選手や井上莉花選手らも参戦し、合計8人でスピードゴルフ王を決定する。

持参できるクラブの本数は7本までなど、通常のゴルフとは違った特別ルールも。ゴルフの実力だけでは勝つことのできない白熱のスピードゴルフを制するのは?

収録の途中、取材に応じた鶴見と渡辺。スピードゴルフ初体験となる渡辺は、自身の課題に「足がつらずに走ることですよ(笑)。こんなに走らされるなんて思ってなかったからね」と驚きを隠せない様子。

しかし、鶴見は渡辺に「ゴルフが安定して上手なので、ゴルフの腕前で上位に入ると思います。僕は(渡辺に)ゴルフで負けっぱなしですが、走ることで追い詰めたいですね! ここがスピードゴルフの面白いところです」と、勝利に意欲的な姿勢を見せた。

また、番組の見どころについて、鶴見は「プロとアマチュアが混然(一体)となって戦っています。面白いハプニングがめじろ押しです! ゴルフをおじさんの遊びだというふうに思っている方には、ぜひ試してもらいたい。真のアスリートスポーツですので、若い方にどんどんチャレンジしてもらって、爽快感と難しさと奥深さを味わってください」とアピールした。

一方、渡辺は「僕がどんなふうになっているのか…楽しんでください(笑)」と自信のなさをあらわにした。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)