伊藤淳史はルフィ、生駒里奈はナルトに「ジャンプ」表紙のようなポスター完成

伊藤淳史はルフィ、生駒里奈はナルトに「ジャンプ」表紙のようなポスター完成

本物の雑誌と見間違うほどのポスタービジュアル!

2018年1月12日(金)よりスタートするドラマ24 第50弾特別企画「オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜」のポスタービジュアルが解禁された。

同ドラマは、テレビ東京と創刊50周年を迎える少年漫画誌「週刊少年ジャンプ」がコラボしたオリジナル作品。昔ヒーローに憧れていた会社員・月山浩史(伊藤淳史)が、「週刊少年ジャンプ」好きが集まる秘密クラブ“オー・マイ・ジャンプ”と出合い、成長していく姿を描く。

今回解禁されたポスターのデザインは、「週刊少年ジャンプ」本誌のデザインを手掛けるバナナグローブスタジオが担当したため、本物の雑誌の表紙と見間違うほどに。

伊藤が「ONE PIECE」のモンキー・D・ルフィ、生駒里奈は「NARUTO」のうずまきナルト、馬場徹は「北斗の拳」のケンシロウ、柳俊太郎は「ろくでなし BLUES」の前田太尊のコスプレを展開。

そして、斉木しげるは「僕のヒーローアカデミア」のオールマイト、佐藤仁美は「Dr.スランプ」の則巻アラレ、寺脇康文は「聖闘士星矢」のドラゴン紫龍で登場。これらのコスプレ姿は劇中でも披露されるという。

また第1話では浩史の部下として最上もが、課長に浅香航大がゲストとして登場することも明らかに。さらに追加キャストとして後に浩史の上司となる、大嵐寿三郎役には、「ジャンプ」の大ファンであるケンドーコバヤシが決定した。今回解禁されたポスターでは、「魁!!男塾」の江田島平八をほうふつとさせるビジュアルで登場している。

ケンドーコバヤシはドラマ出演に関して「『なぜ俺を呼ばないんだ!』と現場に乗り込む準備をしていた時なんで、ギリギリで助かりました。あわや、凶器準備集合罪でした…」とコメントし、江田島的な和装のコスプレについて「宇宙空間を宇宙服なしで泳げるようにしておきます」と意気込んだ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)