SKE48の10周年を彩る最新シングル曲「無意識の色」を劇場で初披露!! 新メンバーを加えたラブクレの新曲も!

SKE48の10周年を彩る最新シングル曲「無意識の色」を劇場で初披露!! 新メンバーを加えたラブクレの新曲も!

SKE48が22枚目のシングル「無意識の色」を劇場で初披露

12月27日、SKE48が1月10日(水)にリリースする新曲「無意識の色」をSKE48劇場で初披露した。

当日は、研究生公演が行われていたが、その公演終了後にSKE48の22枚目となる「無意識の色」を「意外にマンゴー」から引き続き小畑優奈のセンターで披露した。

MCでは初選抜に選ばれた鎌田菜月が「SKE48が10周年を向かえるシングルの一発目に、私も初選抜に選んでいただけたということで、SKE48にとっても、私にとっても新たな一つのスタートだと思って頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします!」と力強く話すと、会場からは大きな拍手が送られた。

最後のMCでは、松井珠理奈から「SKE48、10年目の一発目のシングルということでみんなもとても気合が入っているんですけど、10年目に向けてさらに、さらに楽しいことをみんなと一緒に考えていければうれしいなと思います」と語り、「その記念すべきシングルを、この劇場でしかもフルで初めてお披露目させていただけたことは本当にうれしいことだと思っています。10周年を迎えても、ゴールではなくてスタートだと思えるようなSKE48を作っていけたらいいなと思っていますので、皆様これからもSKE48の応援、よろしくお願いします!」と決意を述べた。

また、SKE48の派生ユニット“ラブクレッシェンド”に一色嶺奈、井上瑠夏、野村実代、松本慈子のグループの次世代を担う4人が新たに加わり、改めて紹介された。そして、「無意識の色」のカップリングとして収録される「反射的スルー」も初披露した。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)