クレオパトラの墓発見なるか?林修が世界のミステリーに挑む

クレオパトラの墓発見なるか?林修が世界のミステリーに挑む

マグナストーンを解説するザヒ博士(左)と発掘に挑んだ酒井美紀(右)

2018年1月3日(水)夜9時からTBS系で「林修の歴史ミステリー」が放送される。エジプト政府が古代エジプトの石板「マグナストーン」を発見したことを発表したことを受け、マグナストーンおよびクレオパトラの墓発見間近の発掘現場を独占取材する。

マグナストーンに記された文字には、古代エジプト最大の謎の一つであるクレオパトラの墓の秘密が隠されているのではないかといわれている。

今回、考古学の世界的権威であるザヒ・ハワース博士の指揮の下、酒井美紀が急きょエジプトへ飛び、クレオパトラの墓発掘を目指す。墓発見は、同時にツタンカーメンをもしのぐ財宝の発見も予想される。

また、番組では徳川埋蔵金の調査も実施。前回、番組で発見した船影を調査し新たな新事実が明らかになる。

■ 成田雅仁プロデューサーコメント

あの「ロゼッタストーン」より古い年代に作られた「マグナストーン」には、世界の歴史を塗り替える可能性があります。これまで「ロボットカメラによるピラミッド内部の謎の空間発見」や「ツタンカーメン王のミイラをCTスキャンにかけ死因の定説を覆した」天才考古学者ザヒ博士と共に、世紀の発見に向けて期待が高まります。ぜひご覧いただきたく思います。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)