新婚・宮崎あおい「幸せですか?」の問いにニッコリ会釈

新婚・宮崎あおい「幸せですか?」の問いにニッコリ会釈

「マイナビ転職」新CM発表会に登壇した宮崎あおい

昨年末、V6・岡田准一との結婚を発表した女優の宮崎あおいが、1月16日、都内で行われた「マイナビ転職」新CM発表会に出席。囲み取材は行われなかったものの、女性記者からの「幸せですか?」の質問にはにかんで会釈する場面があった。

新たな生き方へ進もうとする人の希望を願い、エールを送る今回の応援式。宮崎はCMの見どころや撮影のエピソード、お気に入りのシーンを明かした。

そして今回は転職、働き方・生き方にまつわるイベントということで、宮崎には「宮崎にとって女優の魅力とは?」という質問が司会者から寄せられた。

宮崎は「子供のころから物を作るという中で関わらせていただいて、10代の頃に、どれだけ現場が大変でも現場のスタッフの方が生き生きと、キラキラとお仕事をされていて、好きなことを職業にしている人っていうのは、こんなにいい顔をされているんだなと、子供ながらに思っていたんですね。

なので自分が大人になっていく中で、そういう顔をして仕事ができるすてきな大人になりたいなとずっと思って、今も変わらず思っていることですね」と女優として生きる現在の心境を明かした。

そんな宮崎の子供の頃の夢については「私は保育士さんになりたいと思っていました。小学生、中学生までは思ってましたね。自分が保育園に通っていた頃にいい思い出がたくさんあったというのが大きかったのかなと思いますね。子供たちもかわいいですし、楽しそうなお仕事だなと思ってました。

一度保育園の先生の役はやらせていただきましたね。でもその瞬間だけだったんですが、とても楽しい経験でした」と笑顔を見せた。

そして2018年、ことしの目標に関しては「お着物着付けを改めて学びたいと思っています。2年くらい前に一度自分で着られるようにはなったんですけど、ことし着ようと思ったらすっかり忘れてしまっていて、なのでことしはちゃんとお着物が身近にある生活に憧れているので、自分で着られるようになって、お出掛けできるようになるのが目標です」と宣言した。

イベント終了間際、女性記者からは「ご結婚おめでとうございます。幸せですか? 新しい生活はいかがでしょうか?」と質問が飛んだ。宮崎は発言こそなかったものの、軽く会釈して会場を後にした。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)