ケイバモード大澤玲美、キタサンブラックと会話して馬券的中

ケイバモード大澤玲美、キタサンブラックと会話して馬券的中

DVD「清く! 美しく!」発売イベントに出席した大澤玲美

女優やモデルの他、競馬番組のアシスタントMCも務める大澤玲美が、昨年末に9枚目となるDVD「清く! 美しく!」(エアーコントロール)をリリース。発売を記念したイベントが東京・秋葉原で行われ、囲み取材に応じた。

沖縄で撮影されたという本作。大澤は「私とデートしているような、近い距離で一緒にいる感じ。ビーチに行ったりとか、朝ベッドで起こすシーンとか」と作品を解説した。

「夕景のシーンとか結構好きで…普段は前髪を下ろしていることが多いんですけど、夕景ビーチの時とお風呂のシーンの時は髪をかき上げて、大人っぽいイメージで撮影してもらいました」とお気に入りの場面を紹介した。

今作では制服姿も披露している大澤。記者からは「制服はまだいけそうですか?」と質問も。

大澤は「逆に聞きたいですけど(笑)、お世辞かもしれないんですけど、周りの方は『まだいけるんじゃない?』って言ってくれます。自分で? まだ…いける…人でいたい(笑)。ギリギリ大丈夫かな」とはにかんでみせた。

また、競馬専門チャンネル「グリーンチャンネル」で放送中の「地・中・海ケイバモード」(毎週火曜夜10:00-11:00)では、アシスタントMCを務めている大澤。

競馬での目標について「競馬の女性タレントさん多いと思うので、その方たちに負けないくらい知識も増やして頑張っていきたいと思います。競馬場でのイベントとかももっとたくさん出演できたらいいなと思います」と意気込んだ。

さらに記者からは最近の馬券の成績に関する質問も寄せられた。

「最近は…あまり良くないので…2017年は結構マイナスで終わってしまったので、ことしは万馬券も、大穴を狙いたいなと思います。そしたらニュースにしてください(笑)」とアピールした。

続けて、自身が名付け親となった競走馬・コパノレイミーが引退してしまったことについても触れ「お母さんになるので、その子供とか活躍してくれたらうれしいなと。それも楽しみです」と期待を寄せた。

昨年末に引退した北島三郎が実質所有するキタサンブラックの取材にも行った大澤。

「秋の天皇賞の時にキタサンブラックを取材させていただいたんですね。その時に『天皇賞勝ちますか?』って聞いたら、キタサンブラックがうなずいてくれたんですよ。キタサンブラックと会話できたと思って(笑)。それがすごくうれしくて、馬券も取れました」と笑顔で告白した。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)