ぺろりん先生(ベボガ!&でんぱ組.inc)、1st写真集撮影で“彼女が魚にお尻を触られてるなう!?”

ぺろりん先生(ベボガ!&でんぱ組.inc)、1st写真集撮影で“彼女が魚にお尻を触られてるなう!?”

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)・ぺろりん先生(鹿目凛)が、1st写真集「ぺろりん」を発売

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)、でんぱ組.incを兼任する“ぺろりん先生”こと鹿目凛が、1月11日に、1st写真集「ぺろりん」を発売。1月14日に東京・ブックファースト新宿店で発売イベントを行った。

写真集「ぺろりん」は、鹿目の希望で沖縄、そして地元・埼玉で撮影。ビキニ姿の鹿目が、ビーチやプールで健康的なお色気を見せてくれている。

■ ぺろりん先生、念願の写真集は「幸せいっぱい、夢いっぱい」

念願の1st写真集ということで、鹿目は「写真集を出すのが夢で、毎年『今年は絶対、写真集を出すんだ』って目標にしてきました。今回、こうして幸せいっぱい、夢いっぱいの写真集ができたのがすごく嬉しいです」と喜ぶ。

また、沖縄には「高校の修学旅行で行ったんですけど、その時はあんまりお友達がいなくて、(沖縄)美ら海水族館を1人で回ったり、ちょっと寂しい思い出があって…(笑)」と若干悲しいエピソードがありながらも、「でも、沖縄はすごく楽しくて、大好きな人たちとお仕事で沖縄に行くっていうのが憧れでした」と目標が叶ったことに満足げ。

一方、埼玉については「秩父には、家族でバーベキューに行ったりしたことがあって。あと、学生の頃に大好きだったアニメ『あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)』のスポットということもあって、思い入れがありました」と語った。

■ 海では、まさかのハプニングも!?

鹿目にとって、海で水着を着ての撮影は今回が初めて。そんな海での撮影を、「潮干狩りができそうなスポットでの夕焼けの撮影で、急に生き物がお尻にペターンってぶつかってきて! 多分、お魚だったと思うんですけど、生き物と一緒の空間でグラビア撮影をするっていうのは初めてで、ドキドキして楽しかったです。海には色んな生き物がいるんだなって(笑)」と笑顔で振りかえる。

鹿目は、グラビアでも活躍しているアイドル“まりちゅう”(長澤茉里奈)、“ねも”(虹のコンキスタドール・根本凪)にも言及。「まりちゅうはグラビアがすごくて、いいなって憧れてますね。一緒にでんぱ組.incに加入したねもちゃんは、グラビアで出す雰囲気とかオーラとかもすごくて。普段はそんな感じじゃないのに、グラビアになると一気に顔が変わるので、憧れで目標にしてます」と2人への憧れを明かす。

写真集の見どころについては、「色んな表情とか、今までみんなに見せてなかった自分が見せられてるんじゃないかなって思います。私は服装やメイク、髪型によって結構年齢が変わる気がして。髪の毛を下ろして、セクシーな水着を着ている時は大人っぽく見えたり、三つ編みのおさげで私服だったりすると、中学生とか高校生とか幼く見られたりすることがあって。この写真集では、子供っぽいぺろりんや、大人っぽいぺろりんが見られると思います」と解説。

さらに、「1st写真集は、夢だった事が実現できた本でもあり、さらにこれからもファンの皆さまに色んな物を見せていきたいっていう意味も込められていて、夢とこれからの希望に満ちた写真集じゃないかなって思っています。ぜひ、見てください!」とメッセージを送った。

■ ベボガ!、でんぱ組.inc兼任について「どっちのグループにもいい影響を与えられるように」

鹿目と根本は'18年1月から、それぞれ所属するグループに加え、でんぱ組.incのメンバーとしても活動。

「多分、今までで1番忙しい年になるんじゃないかなって覚悟しています。体力的にも精神的にも不安な部分はあるんですけど、アイドルとして有名になっていきたいとか、お世話になった方々に恩を返したいっていう気持ちはずっとあって。少しでもでんぱ組の力になれるように頑張りたいし、ベボガ!で日本武道館(東京)に行きたいっていうのが私の目標なので、どっちのグループにもいい影響を与えられるように、精一杯頑張りたいと思っています」と意気込む。

そして、「色んな事をやるのですが、どれも中途半端にはしたくなくて。でんぱ組の時はでんぱの事だけを考えて、ベボガ!の時はベボガ!の事だけを考えて、これから特に1つ1つのお仕事に丁寧に取り組んでいきたいです」と誓った。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)