木下優樹菜、夫フジモンは「年々、頑固くそじじい」

木下優樹菜、夫フジモンは「年々、頑固くそじじい」

木下優樹菜

トーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)1月14日の放送回に、木下優樹菜(ユッキーナ)が登場。夫である藤本敏史(フジモン)との結婚生活のトークで、日頃たまっている不満を爆発させた。

旦那の高感度が高いのが許せないという木下。

「ユッキーナが悪くて、全部フジモンが謝ってそう」という世間のイメージが納得いかないらしく、「全然謝らないし、年々、頑固くそじじい」と不満を爆発させる。過去には、離婚を考えたこともあったという。

MCの上田晋也から「洗濯物をあんたと一緒に洗いたくないんだけど、とかないの?」と聞かれたところ、木下は藤本のミントのタブレットを気づかずに洗濯してしまい、自分の黒のニットに大量に付いてしまったとことがあったと告白する。

続けて「爪切りを使ったまんま、切った爪も出さないで置いてあるから、爪がシャーって広がっている」と、藤本のだらしなさを暴露。

しかも、その広がっている爪で木下の次女が遊んでいたらしく、それを見た瞬間に藤本に「ふざけんなよって、電話」と当時を振り返っていた。

その流れで、夫である藤本の“奥様に対する不満はあるのか?”という質問に答えたVTRが流れ、藤本が次から次へと不満をぶちまける。

しかしディレクターから「奥様がスタジオでVTRを見てるんですけど、大丈夫ですか?」と心配されると、少したどたどしい感じになり「基本は大好きなんですよ。でも、結婚生活長くなると不満も出てきますよ。まぁ、不満でもないですけどね!」とフォロー。

しかし、木下は「もう遅いよ」と一蹴していた。

次回1月21日の放送回のゲストには、千葉雄大が登場予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)