杉咲花が初写真集 全編イタリアにて撮影「愛おしい旅でした」

杉咲花が初写真集 全編イタリアにて撮影「愛おしい旅でした」

初写真集を発売する杉咲花

杉咲花が、2018年3月に1st写真集『ユートピア』を発売することが決定した。撮影は全編イタリアで行われ、様々な表情がおさめられている。

杉咲は連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「トイレのピエタ」「無限の住人」などに出演し、昨年は、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。今回の写真集は、二十歳の誕生日を迎えた’17年10月にイタリアで行われ、ローマ、フィレンツェ、ナポリという3都市をめぐる等身大の旅をドキュメント撮影した。

私服やノーメイクはもちろん、滞在したホテルの部屋などで限りなくプライベートに近い姿が収められており、二十歳という節目を迎え、大人の女性へと成長を続ける女優・杉咲花の普段見ることのできない写真が収録されている。

杉咲は「はじめて、写真集を発売させていただくことになりました。20歳になってすぐに飛び立った、初めてのイタリア。それはそれは愛おしい旅でした。きっと、素敵な一冊になるはずです」とコメントを寄せている。 (ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)