菜乃花、カープカラーの真っ赤な水着で広島を応援

菜乃花、カープカラーの真っ赤な水着で広島を応援

DVD「Trust」発売イベントに出席した菜乃花

トップグラビアアイドルの一人としてさまざまなメディアで活躍中の菜乃花が、昨年末に13枚目となるDVD「Trust」(スパイスビジュアル)をリリース。東京・秋葉原で行われたファンイベントに登壇し、作品の見どころや、2018年の目標などを語った。

沖縄で撮影された今回の作品。菜乃花は「沖縄は少し寒くて風がすごく強くて、髪の毛が持っていかれるのが結構大変でした」とあいさつした。

二人旅、旅行をテーマとした本作。「10作を過ぎると、初めて着る衣装というのがなくなってくるんですけど、結構不思議な形の衣装で、夜撮ったこのシーンは、衣装もそうだし、新鮮な感じで撮れたと思います」とジャケットに使用されている大胆なカットを解説した。

続けて「競泳水着のシーンは、すごく冷たいプールに入って(笑)、すごく寒かったんですけど、寒い中頑張っているので、そこも注目して見ていただけたらと思います」とアピールした。

また2018年の目標については「去年自分で発信してきたことが、少しずつかなってお仕事になったりしたので、去年はカープの選手にも会うことができたので、ちょっとずつ夢がかなってきた年でした。2018年は、楽しく生きていけたらいいなと思っているんですけど(笑)。

資格を取りたいんですよ。ご飯を全然作れない、ご飯をさぼりがちなので、しっかりご飯を食べられるように、栄養を取れるような資格を取ったりとか、健康的なものに興味があるので、そういう勉強もしたいですね」とさらなるステップアップを宣言した。

菜乃花は1989年7月7日生まれの現在28歳。広島県出身というだけあって、広島カープの熱狂的ファンとしても知られる。

「主力の方が抜けたとかはないので、すごく弱くなることはないと思うんですけど、ちゃんとリーグ優勝した上で、日本一を見てみたいなと思います。注目している選手? けがが治ったし、鈴木誠也選手とか、あと松山竜平選手もことしは4番を打ちたいと広島の特番でもおっしゃっていたので、そういうところに注目して見たいなと思います」と期待を寄せた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)