吉田志織がDa-iCE・和田颯とBarデート!?

吉田志織がDa-iCE・和田颯とBarデート!?

1月20日より映像配信サービス「dTV」にて、「FHIT MUSIC♪」の第2回が配信中

1月20日より映像配信サービス「dTV」にて、「FHIT MUSIC♪」の第2回が配信中。同番組は、アーティストの歌唱シーンと楽曲がフィットするシチュエーションをストーリー仕立てにしたショートドラマが織り成すミュージックドラマ。また、ドラマシーンだけで構成されたDRAMAバージョンと、歌唱シーンだけで構成されたMUSICバージョンを気分によって楽しむことができる構成になっている。

その第1弾として、Da-iCEの2018年1月17日発売のデビュー5周年イヤー第1弾シングルに収録される「わるぐち」「TOKYO MERRY GO ROUND」「せつなくて -5 Voice & acoustic ver.- 」の3曲のミュージックドラマを制作。

第2話のシュチュエーションは、「TOKYO MERRY GO ROUND」に乗せたちょっと危険で楽しいBarデート。

優しすぎる彼氏の一樹(岩岡徹)にちょっと不満がある紗香(吉田志織)は、人懐こく屈託のない性格で一樹とは正反対で、ライター志望の悠司(和田颯)に誘われ、二人で会うことに。ダーツバーで待ち合わせ、久しぶりに会った二人は近況を語り合う。

大き目の仕事を終えたと言う悠司は、一人で打ち上げするのは寂しいから誘ったと告白。そんな悠司に、紗香は労いの言葉をかける。

その後、二人でダーツをはじめると、紗香に悠司が「じゃあゲームしない? 次に真ん中に当たったら俺んち来る?」と冗談気味に持ちかける。紗香はどうせ当たらないだろうと思い軽く返事してしまうが、悠司は見事に真ん中に当ててしまう。

帰り道、悠司は「そういえば、さっきのやつ覚えてる? ダーツの矢が真ん中に当たったら俺んち来るってやつ」と切り出し、紗香は困惑する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)