さまぁ〜ずも太鼓判!大野雄大のド天然発言にバラエティー適正あり?

さまぁ〜ずも太鼓判!大野雄大のド天然発言にバラエティー適正あり?

dTVのバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」の最新話のゲストはDa-iCE・大野雄大、岩岡徹、和田颯!

1月22日より、dTVのバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」の最新話(#554)が配信スタート。12月25日の第550話クリスマススペシャルに続いてDa-iCEの大野雄大、岩岡徹、和田颯が登場し、罰ゲームを懸けたゲームで対決。

今回は、「1人だけテーマを知らずにやる山手線ゲームで、成功すると気持ちいい!」というゲームに挑戦。山手線ゲームのリズムに合わせて3人が順番に発言していき、お題を知らない最後の4人目が3人の発言からテーマを予想して答えるというルール。

初級・中級・上級の3回行い、2勝したチームの勝利で、負けたチームは「ストッキングの中に顔と風船を入れてみて破裂させる」という罰ゲームが待ち受けている。

1回戦目は、トゥルさまチームが「“ん”で終わる単語」というお題に挑戦するが失敗。あまりのゲームの難しさに、「これで初級?」と不安になるDa-iCEチームだったが、「しりとり」という簡単なお題で難なくクリア。

その状況に、「簡単すぎる!」「これはなにかしらの“忖度”だ」とトゥルさまチームから大クレームが起こってしまう。

2回戦目では、Da-iCEチームは回答者を大野にするが、あまりの天然ぶりに、さまぁ〜ずは「(天然が)1人入ってるぞ」と爆笑する。

そして、3回戦では共に失敗し引き分けに。スタッフから「罰ゲームを無しにするか、(まだ罰ゲームをしていない)Da-iCEがするか」と提案されると、Da-iCEチームとトゥルさまチームの両方から満場一致で、大野が罰ゲームを受けることに。

だが、冒頭に罰ゲームがあることを知らされていたにもかかわらず、大野が「え! 罰ゲームあるんですか?」と天然発言をすると、大竹一樹は「彼(大野)はすごいな! 出てくるねバラエティー番組に」と太鼓判を押した。

罰ゲームの準備でストッキングを被る際にも、天然行動を連発する大野に、さまぁ〜ずは興味津々。いざ罰ゲームが執行されると、大野は「風船が硬い」と恐怖を吐露。大野の発言に、前回罰ゲームを経験している大竹が「そうなの! 硬いんだよ!」と共感する一幕も。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)