若手芸人が悶絶した“女王様との理解できない一夜”とは?

若手芸人が悶絶した“女王様との理解できない一夜”とは?

1月20日(土)放送の「人志松本のすべらない話」で後輩芸人に「そんな経験あります?」と問いかけた松本人志らは「ないわ!」と総ツッコミ

1月20日(土)放送の「土曜プレミアム『人志松本のすべらない話』」(フジ系)に、霜降り明星・せいやが初登場。SMの女王様との不思議な体験談を話し、見事MVS(Most Valuable すべらない話)を獲得した。

せいやは、彼女ができないことに不満を抱き、ツイッターでダイレクトメッセージを開放。するとすぐに、鞭のアイコンを使ったSMの女王様から「お前見てるとイジメたくなるんだわ!」というメッセージが届いたという。

“芸人として何かしらのネタになる”と考えたせいやは、アメリカ村で女王様と密会。女王様は、女優のりょうを半分にしたくらいの尋常じゃない細さだったという。せいやと握手を交わした女王様は、「圧倒的…思ってた以上やわ!」と意味不明のつぶやきをしたそう。「お前は、3つ選べる権利ある! うちとカラオケ行くか、このまま居酒屋行くか、コンビニでお酒買ってそのままホテル行くか…」と女王様に聞かれたせいやは、「最後のでよろしいですか?」と即答。女王様は再び「圧倒的…ボンマガボン!(笑)」と摩訶不思議なつぶやきをし、せいやはホテルに連れて行かれたという。

ホテル代はまさかの割り勘。部屋に入るとタバコを吸わされ、せいやは初のタバコにむせてしまったそう。すると女王様は「ボン、ハイボン!」と言いながら大爆笑に…。せいやは「この人なんやの? 肺がボン? 意味わかんない(笑)」と思いながらも、彼女のワードセンスのすごさに圧倒されたという。

そんな中、女王様は、急に「乳首つねったるわ! お前、めちゃくちゃあたしがファンなの知らんやろ〜。圧倒的に観に行ってるからお前のこと!」と言って、せいやの乳首をキュッとつねり始めたそう。「ジュニアライブ! 寄席!」などと、いちいちせいやの仕事のスケジュールをつぶやきながら何度も乳首をつねり、背中を舐めてきたそうで、悶絶していたせいやは、ついに我慢できなくなったそう。女王様は「私と何かしたいんだったら、足の指を舐めて!」と命令してきたそうで、せいやは命令に従って、足の指を舐め続けるハメに…。

だが、いよいよ我慢できなくなったせいやが「(エッチを)やらせて下さいよ〜」と懇願すると、女王様は「あたし終電やから帰るわ〜。バイバ〜イ」と言い残し、さっさと帰宅の途へ。ムカついたせいやは、そのままホテルでふて寝。翌朝起きてみると、女王様の足を舐めまくったせいで喉にばい菌が入り、圧倒的に(笑)パンパンに腫れてしまったという。

最後に「そんな経験あります?」と問いかけたせいやは、先輩芸人一同に「ないわ!」とツッこまれ、スタジオは大爆笑に…。初登場にして、見事MVSを獲得する快挙を成し遂げた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)