堀北真希&山本耕史の結婚を“後押し” 香取慎吾の「すごい背中の押し方」とは?

堀北真希&山本耕史の結婚を“後押し” 香取慎吾の「すごい背中の押し方」とは?

香取慎吾

1月24日放送の「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)では、「山本耕史&香取慎吾 親友2人旅 あの人も来ちゃったSP!!」と題して、ゲストに香取慎吾の親友・山本耕史が登場。香取と山本の出会いから二人だけが知るエピソードを明かした。

これまで出会いは2004年放送の大河ドラマ「新選組!」(NHK)と言われていたが、本当はそこからさらに10年前。当時、四谷三丁目にあったゲームセンターだという。最初は山本が挨拶をするも、香取はゲームに夢中で言葉をかわすことはなかったそう。

一行は、香取が「そろそろ一回くらいご飯行きますか」と山本を誘ったという、初めて食事をした思い出の場所へ。

店に向かう道中、「石積んでたもんな、『新選組!』のロケで海に行った時。ずーっと一人で石積んでた」と山本が当時を振り返った。

店で食事をしながら、今度は香取が「結婚する前も連絡きて相談にのりました」と山本と妻・堀北真希との結婚エピソードを明かす。

「相談できる人があまりいないですよね」と信頼を寄せる山本。

結婚を相談した際の香取は、「単純明快」で『とりあえず結婚してから言ってくださいよ』という「すごい後押し、すごい背中の押し方」だったと語る。

香取も、「思い出した!(山本から)メールが来て『今から区役所に行く』ってえー!って。そのあとも『行ってきた』って、あらー本当にしちゃった(笑)」と当時の気持ちを語った。

続いて香取の誕生日プレゼントを買いに代官山へ。

山本が選ぶ間に、香取は店の外で待機。「嬉しいよ、誕生日プレゼント買ってもらえる」と喜ぶ香取。

ここで「みなさんにお伝えしなきゃ」と香取が切り出し、「3月でおじゃMAP!!終わります」と番組の終了を報告。

山崎が「ここで言うの(笑)?今?」と驚く横で続けた。

「6年ですかね。本当に残念なんですけど、私の力不足で。数字がどうも伸び悩みまして(笑)!」と、冗談っぽさも交えながら深々とお辞儀をした。

そして「最後まで全力で遊び倒したいと思う」とラストに向けて決意を新たにした。

番組の最後には、香取と仲の良い観月ありさも顔を出すなど、同窓会のような雰囲気で番組を終えた。

Twitterでは、「山本くん、ありさちゃん出演してくれてありがとう」など香取の親友の出演を喜ぶ声のほかに、3月で終了する番組について「終わってしまうのは悲しい」、「最後まで応援します!」など、惜しむ声が多数寄せられていた。

「おじゃMAP!!」は毎週水曜夜19時から放送。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)