Sexy Zone、24時間テレビのメインパーソナリティーに決定!中島健人、感激のあまり「セクシーハッピー」

Sexy Zone、24時間テレビのメインパーソナリティーに決定!中島健人、感激のあまり「セクシーハッピー」

Sexy Zoneが24時間テレビのメインパーソナリティーに決定!

1月27日放送の「嵐にしやがれ」(毎週土曜夜9:00-9:54)で、「24時間テレビ 愛は地球を救う」のメインパーソナリティーがにSexy Zoneに決定したことが発表された。

8月25日(土)、26(日)の放送で、41回目を迎える日本テレビ夏の恒例チャリティー番組「24時間テレビ」。ことしのテーマは「人生を変えてくれた人」。

■ 先輩・二宮和也から「セクシー」禁止令!?

ニセの告知でドッキリにかけられ、スペシャルプレゼンター・二宮和也によってメインパーソナリティーを伝えられ、言葉を失った5人。

まだ状況を飲み込めない中で、中島健人は伝統ある番組を託されたことに「セクシー○○とか言えないですよね」と緊張しきり。二宮は「そうだね、24時間禁止だよね」とアドバイス。

しかし、中島は「いつかSexy Zoneで24時間テレビのメインパーソナリティーをやるのが夢だった。もうね、セクシーハッピーですね」とニッコリ。

佐藤勝利から「もうセクシー言っちゃってる」とツッコミを入れられていた。

■ 2017年の「24時間テレビ40―」をぎゅっと総括!

2017年のメインパーソナリティーは、嵐・櫻井翔、NEWS・小山慶一郎、KAT-TUN・亀梨和也の3人が務めた。

櫻井は「NEWS ZERO」(毎週月〜金曜夜11:00)、小山は「news every.」(毎週月〜金曜昼3:50)に、亀梨は「Going! Sports&News」(毎週土、日曜夜11:55)で、それぞれ同局のキャスターとして活躍し、「番組史上初めてグループの壁を超えた」キャスティングが話題に。

また、チャリティーパーソナリティーは石原さとみが務め、スペシャルサポーターを梅沢富美男、東野幸治、宮迫博之、後藤輝基、渡部建らが担当。

何よりも注目されたのは当日発表でチャリティーマラソンランナーの大役を託されたブルゾンちえみ。放送時間内に90kmを見事完走し、無事エンディングまでに東京・日本武道館のゴールテープを切った。

■ 2017年8月27日に櫻井翔が残した言葉を振り返り!

ここで昨年メインパーソナリティーを務めた櫻井の、前回「24時間テレビ―」終了後のコメントをご紹介します。

「個人的には、ドラマ(「先に生まれただけの僕」)を撮り終えて、24時間テレビが終わって、『夏が終わったな』と感じました。

事前の取材で、小山と亀梨の2人がすごい『翔君が真ん中にいてくれるから(安心する)』『頼りにしてます』と言ってくれるから、『じゃあ甘えよう』と思い、楽をさせてもらっていました。楽と言うと語弊があるけど、僕は一歩引いて、二人が行くのを見守るというか、任せていました。

今回はグループでのメインパーソナリティーではなかったゆえに、より一層我々3人と出演者の方たちも含めて大きなチームで取り組んでいるなという印象があり、すごい大きな輪で取り組めた24時間テレビでした。」

ことしの「24時間テレビ」の最新情報は随時お伝えしていきます!(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)