若槻千夏、泥酔するアイドルに「忘れないで、元AKB48だったこと」

若槻千夏、泥酔するアイドルに「忘れないで、元AKB48だったこと」

泥酔する田名部生来に「ただのオジサン」と苦言を呈した若槻千夏

2月13日(火)放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)では、元AKB48の田名部生来の休日に密着。田名部のアイドルらしからぬ酒の飲みっぷりに、若槻千夏が「忘れないで、元AKB48だったこと」と声をかけるほどだった。

この日のテーマは「田舎出身の女子の理想」。ド田舎育ちの田名部、久住小春、井上咲楽、朝比奈彩が理想の「東京ガール」について語った。田んぼに囲まれた滋賀県近江八幡出身の田名部の思い描く「イケてる東京ガール」は、あえてサラリーマンの多い新橋で、一人でお酒を飲むこと。

「一人で行動するのって、カッコいい」と言う田名部は、大衆居酒屋からスナックと新橋の行きつけの店を5軒もはしごしてベロベロ状態に。最後は「東京らしく〆に築地で海鮮丼を食べて終わりじゃないっすか?」と言葉を残して、一人夜の街に、おぼつかない足元で消えて行く様子が映しだされた。

田名部のVTRを見ていた若槻は「いやだなーこんな後輩」「シティーガールでもなんでもない、ただのおじさん!」などと辛口コメントを繰り出したが最後には「一人で酔っぱらって危ないですよ。忘れないで!元AKBなこと。危ないから!本当に!!」と、強めの口調で諭していた。

SNSでも、「たなみん飲み過ぎ!」などと田名部の一人酒を心配するコメントが寄せられていた。

次回の「有田哲平の夢なら醒めないで」は2月20日(火)深夜0:06より放送予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)