NON STYLEの直球ダメ出しで「女性人気ない芸人」ガチへこみ

NON STYLEの直球ダメ出しで「女性人気ない芸人」ガチへこみ

「女性人気ある芸人」NON STYLEがダメ出しを連発

2月22日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)のテーマは「女性人気ない芸人」。「女性人気ある芸人」NON STYLEが、なかなか女性人気の上がらない芸人たちに鋭いダメ出しをする場面があった。

今回は、「女性人気ない芸人」として登場したドランクドラゴン、とろサーモン、ナイツ、バイきんぐの4組が、女性に人気の出ない理由を自己分析した。

「浅草のイメージが強すぎる」ことを理由として挙げたナイツの2人が、自分たちにモテる要素がないことや、最近はおばちゃん人気までも下がってきていることなどを嘆くと、ナイツと同期であるNON STYLEの井上裕介は「暗いでしょ、2人とも」とその原因を指摘。

また石田明も「(芸人は)メインディッシュになろうと頑張るのに、ずっと塩こぶのスタイル」とナイツに独特の表現でダメ出しをした。

これには塙宣之(ナイツ)も「もっとテレビ的なことを言ってよ! ガチなやつヤメて!」と苦笑いせざるをえず、2人からのガチダメ出しにへこんでしまった様子だった。

そんな塙の落ち込む姿を見て、小峠英二(バイきんぐ)は「少しズラしてお願いします」とストレートなダメ出しをやめるようにNON STYLEの2人に求めていた。

さまざまなエピソードを披露した「女性人気ない芸人」たちだったが、番組終盤では客席に緊急アンケートを実施。収録を見てそれぞれのコンビを好きになったかを問うと、ナイツ、バイきんぐにはほぼ全員が挙手した。

一方でドランクドラゴン、とろサーモンにはまばらにしか手が挙がらず、塚地武雅(ドランクドラゴン)は「こんなに本人が見てるのに、うそでも手を挙げられません?」とあぜん。久保田かずのぶ(とろサーモン)も「俺も人の子やねん、つらいわ」と下を向くしかなかった。

次回「アメトーーク!」は3月1日(木)夜11時15分から「コンビ芸人BESTトークセレクション」を放送予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)