“欅坂46史上最もかわいらしい”MVに「これは反則でしょ!」とファン悶絶

“欅坂46史上最もかわいらしい”MVに「これは反則でしょ!」とファン悶絶

「バスルームトラベル」を担当する尾関梨香、長濱ねる、小池美波(写真左から)

昨年のNHK紅白歌合戦にも出演し、アイドルファンのみならず大きな注目を集める存在の欅坂46が、3月7日(水)に6thシングル「ガラスを割れ!」をリリース。このたび、本シングルに収録されるカップリング曲で、尾関梨香、小池美波、長濱ねるの新ユニット曲「バスルームトラベル」のミュージックビデオが公開された。

表題曲の「ガラスを割れ!」は、2月13日にMVが公開され、10日で動画再生回数が550万再生を超える驚異的なスピードで再生回数を伸ばしている。メンバーは黒のパンツとMA-1の衣装に身を包み、マイクスタンドを使ったパフォーマンスを披露。ロックでクールなMVに仕上がっており、「カッコイイ!」「最高にクール」と大反響を呼んだ。

そして、このたび公開された「バスルームトラベル」は尾関、小池、長濱からなる新ユニットで歌唱され、ハードボイルドで強い「ガラスを割れ!」とは対照的に“欅坂46史上最もかわいらしい”楽曲、MVとなっている。

同MVは、カラフルな衣装とルームウェアの衣装に身を包み、かわいらしいダンスと演技が印象的。

欅坂46といえば“クールで笑わないアイドル”というイメージが強いが、それだけではない幅広さ、隠しようもないアイドル性が存分に発揮されており、公開直後から大反響!

公式Twitterで昼1時ごろに動画のアップが報告されると、9時間ほどで約30万再生回数を記録し、SNSで「これは…かわいい…」「この3人だからこそ成り立つ」「最高かよ!」「これは反則でしょ!」「かわいさがあふれ出ていますね…」「たまらん」といったMV全体のかわいらしい世界観を称賛するものや、「おぜかわ!」「安定のねる!」「みぃちゃん、ホントかわいくなったな」と、個人それぞれのファンから「ウチの娘が一番!」的なコメントがあふれた。

欅坂46の新たな魅力が引き出された「バスルームトラベル」。隅々までかわいらしい仕上がりになっているMVは、何度見ても新たな発見がありそうだ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)