「KinKi Kidsのブンブブーン」、日曜お昼から土曜日”おそ朝”へお引越し!

「KinKi Kidsのブンブブーン」、日曜お昼から土曜日”おそ朝”へお引越し!

2018年4月より放送枠が、土曜日の朝11:21へと変わることが分かった「KinKi Kidsのブンブブーン」

「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジほか)の放送時間が、2018年4月より日曜日の昼1:30から土曜日の朝11:21へ移動することが分かった。

2014年10月26日よりスタートし、2017年秋に放送4年目に突入した同番組。ロケぎらいを公言するKinKi Kidsが街に出て、ゲストが本当に“やりたいこと”を叶えるべく、徹底的にもてなす。

これまでにも、”インドア派”な二人が、知らなかった街へ出かけ、見たことのない景色を目にし、様々な初体験に挑戦してきた。一般的なロケ番組と違い、「やりたくない」「行きたくない」「食べたくない」と素直な感情を出し、自然体で振る舞う堂本光一、堂本剛の素直なリアクションが、ゲストのリラックスした素顔を引き出す。

放送枠の引越しにあたり、加藤智章プロデューサーは「4年目に突入し、ますます“ゆるさ”に磨きがかかってきた『KinKi Kidsのブンブブーン』。ゲストをもてなすはずが、時にゲストより楽しんじゃうKinKi Kidsが、ゲストのやりたいことを叶えることで、自分たちも未体験だった新しい扉を開けていきます。ぜひ、週末をゆる〜く楽しく過ごすためのヒントにしてみて下さい」とコメント。

3月4日(日)の放送回では、ゲスト・高嶋政宏のリクエストでKinKi Kidsが洋菓子作りに挑戦する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)