山田孝之、小栗旬とシュールな“ペアダンス”姿公開で「このコンビ神!」と反響

山田孝之、小栗旬とシュールな“ペアダンス”姿公開で「このコンビ神!」と反響

山田孝之が公式Instagramを更新した

硬軟さまざまな役を演じ分け、映画プロデューサーとしても才能を見せつける俳優の山田孝之が2月26日に公式Instagramを更新。スマートフォンのCMで共演中の俳優・小栗旬との「ダンス篇」と題したオフショットを公開し、2人のファンから大きな反響を呼んでいる。

現在2人は、富士通コネクテッドテクノロジーズのスマートフォン「arrows」のCMにて共演中。「arrows」を駆使して事件を次々と解決する小栗刑事と、まだ「arrows」を知らない山田刑事の“割れない刑事”2人が、迫真の演技と絶妙な掛け合いを見せ、好評を博している。

山田と小栗といえば、伝説の不良漫画を実写化した「クローズZERO」(2007年)や、「荒川アンダーザブリッジ」(2011年ほか、TBSほか)、さらには「信長協奏曲」(2014年ほか、フジテレビ系)など、これまで何度も共演経験があり、仲良しぶりはテレビなどでも度々語られてきた。

そしてこのたび更新されたInstagramでは、「割れない刑事 『ダンス篇』#待ち時間に遊んでるだけです」とつづり、ダンスホールで独特の表情を浮かべながら組み合うツーショットを公開。

稀代のイケメン俳優2人によるシュールなショットに、双方のファンから「きゃー お似合い」「楽しそうですね」「同年代、この2人が好きです。このCMさいこー!」「コンビの写真、もっと見たいです!」「待ってました!このコンビ!!」「この2人のコンビ!!神過ぎる」と感激のコメントがあふれた。

また、「この2人でほんとに刑事ドラマやって欲しー」「本当にドラマ化すればいいのに!」「ドラマで見たい!」といった、このCMをドラマ化してほしいという声も相次いだ。

山田は、主演&プロデュースを務める映画「ハード・コア」が年内に全国ロードショーされる他、長澤まさみとのW主演の映画「50回目のファーストキス」が6月1日(金)に公開。

一方の小栗も、昨年大ヒットを記録した映画「銀魂」のパート2となる続編がこの夏公開を控えており、2018年もその目が離せない。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)