桜井日奈子がファンクラブを開設!女優として勝負をかける

桜井日奈子がファンクラブを開設!女優として勝負をかける

公式ファンクラブを開設した女優・桜井日奈子(20)

初主演映画「ママレード・ボーイ』(4月27日公開)、ヒロイン役を務める映画「ういらぶ。」(2018年公開)と女優として飛躍の年となる桜井日奈子(20)。そんな桜井が1日、自身初の公式ファンクラブ「桜井日奈子 Official Fanclub」を開設した。

“岡山の奇跡”と呼ばれデビューから数々のCMなどに出演し、注目を集めてきた桜井。そんな彼女が女優として勝負をかける2018年、その土台固めとしてだろうか、ファンクラブの設立を決めた。デビュー当時から支えてくれているファンに向けて、桜井をより身近に感じてもらえる「場所」という位置づけだ。

ローンチにあたって桜井は「ファンクラブサイトという特別な空間を設けてくださったことに感謝します!」と素直に喜び、「ファンクラブができたことによって、いつも応援してくださる皆さんとの距離がより一層近くなれる気がして、うれしいです!」とファンを大事にしてきた彼女らしいメッセージを。

今後、サイトでは「皆さんにワクワクしてもらえるような活動をしたいと思っています。どんなことが待っているのか私もドキドキです。楽しみに待っていただけるとうれしいです!よろしくお願いします!」と語り、自身も期待に胸を膨らませている様子が伺える。

サイトでは、無料コンテンツとして最新ニュース・トピックス、映画「ママレード・ボーイ」オリジナルインタビュー連載などを展開。有料コンテンツには、ファンクラブ会員限定で楽しめる記事コンテンツ、会員から寄せられたQ&Aに対して桜井が動画内で答えていくラジオDJ風のコンテンツ、オリジナル撮り下ろし写真や撮影舞台裏のオフショットなどを公開する写真コンテンツなどがラインナップされている。

そのほか、年間を通して新たなオリジナルコンテンツ、本人参加のオフ会イベント、ファンクラブ限定のオリジナルアイテムを随時企画していく予定だ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)