具志堅用高が世界チャンピオンに課した恋愛禁止3カ条とは

具志堅用高が世界チャンピオンに課した恋愛禁止3カ条とは

具志堅用高が比嘉大吾選手と共に「ダウンタウンなう」にゲスト出演

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。3月2日放送のゲストに、WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾選手とその師匠・具志堅用高が登場、具志堅から比嘉に与えられた恋愛に関する3つのルールが紹介された。

テレビで見た具志堅のKO特集がきっかけでボクシングの世界に飛び込んだという比嘉選手だが、そんな憧れの具志堅からは恋愛禁止を課されているのだという。

坂上忍に代わり、今週の案内役を務める和田アキ子から「恋愛禁止なんですか?」と尋ねられると、具志堅は「まだ若いじゃん、女性を覚えたら弱くなるね〜」と回答。自分が引退後の26歳で結婚したことを引き合いに出し、現在22歳の比嘉に対して「5年我慢しなさい」と言っているのだという。

続けて和田が「それは何の関係があるんですか?」と恋愛禁止の理由について聞くと、「クセになるんだ」と具志堅はその根拠を明らかにした。

浜田雅功が「言われてること守ってる?」と比嘉選手に確認すると、比嘉選手は「ネオン街に行かない」「女性と手をつながない」「おいしいものを食べるな」という具志堅から与えられた3つのルールを説明。

松本人志から「手をつなぐとかネオン街行くくらいはいいんじゃないですか?」と問われた具志堅だが、「手をつないだ後、キスしちゃうんですよ」と独特の根拠を示し反論、場は爆笑に包まれた。

恋愛禁止を守っているという比嘉選手だが、夏合宿で練習先が一緒だった青山学院大学のチアリーディング部の女子を見てテンションが上がっていたというエピソードも明らかに。トレーナーの野木丈司さんによれば「その子たちが近くを通る時は、パッキャオくらい反応が速かった」そうで、これには比嘉選手も苦笑いだった。

ほか番組には萬田久子、加藤一二三もゲストに登場した。次回の「ダウンタウンなう」は、3月9日(金)夜9時55分より放送。ゲストは市川右團次、水野美紀が登場予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)