新妻聖子らがガチ審査! SKE48が歌唱力No.1を懸けて真剣勝負

新妻聖子らがガチ審査! SKE48が歌唱力No.1を懸けて真剣勝負

「SKE48 ZERO POSITION〜チームスパルタ!能力別アンダーバトル〜」で歌唱力ナンバーワンの座を懸けた戦いが繰り広げられる

3月3日(土)より、CS放送・TBSチャンネル1「SKE48 ZERO POSITION〜チームスパルタ!能力別アンダーバトル〜」(毎週土曜夜11:00-11:30)では、SKE48メンバーが歌唱力に最も優れた“歌唱力ゼロポジ”の座を懸けて真剣勝負を繰り広げる。

“歌唱力ゼロポジ”に挑戦するのは、内山命、高木由麻奈、都築里佳、古畑奈和、惣田紗莉渚、高塚夏生、杉山愛佳、野島樺乃、白井琴望、岡田美紅の10人。MCは北川綾巴と熊崎風斗アナが担当する。

また、審査員は新妻聖子、作曲家・井上ヨシマサ氏、名古屋音楽大学学部長・松下雅人氏が務める。

対決の模様は、予選を3月3日(土)、17日(土)に、決勝は4月に1時間SPで放送予定となっている。

■ 新妻聖子コメント

皆さんが本気で挑まれていたので、「私も本気で挑まないと」と思って、ものすごく集中して一曲一曲聴いていたので、すごい疲れました(笑)。SKE48の皆さんはまだ若くて、歌が大好きでガッツのある方々だったので、きっとますますこれから素敵な表現者になっていくんだろうなという次世代を見守る母のような気持ちと、私にないものをたくさん持っているすてきな才能にも出会えたので、1人の観客として楽しめました。

きょう、こうやって私が関わらせてもらったのも何かの縁だと思うので、皆さんの今後の一歩や、明日につながるような言葉を残せていたらいいなと思っています。これからも頑張ってください!

■ 井上ヨシマサ氏コメント

審査という形にはなってしまいましたけれど、歌うこと自体は自由で、こうやって勇気を持って、審査してくれと来てくれたメンバーには感謝です。みんな褒められたいし、批評されたくない。しかも、歌は抽象的なものだから、参加したメンバーは本当にすごいと思う。他のメンバーに「私も出たい」って思ってもらって、どんどんレベルを上げてもらえればうれしいです。

SKE48のメンバーは、気合がありますよね。一次審査の後、廊下で泣いているメンバーがいました。きょうの審査員の新妻聖子さんも、これまでどれだけダメ出しされてきたか(笑)。そういう経験をしてうまくなっていくものだと思うし、そう考えると根性のあるSKE48のメンバーはどんどん伸びていくんだなと思います。これからのSKE48を楽しみにしています!(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)