新生ミュージカル「薄桜鬼 志譚」幻想的なキービジュアルが公開!

新生ミュージカル「薄桜鬼 志譚」幻想的なキービジュアルが公開!

新生ミュージカル「薄桜鬼 志譚」土方歳三篇のキービジュアルが公開!

シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム「薄桜鬼」が原作の「ミュージカル『薄桜鬼 志譚』土方歳三篇」(4月21日〜23日神戸、4月28日〜5月1日東京特別公演)の世界観を表現したきらびやかなキービジュアルが公開された。

桜吹雪の中、和田雅成演じる土方歳三が刀を前に突き出し前を見据え、その後ろでは中河内雅貴演じる“鬼”・風間千景が肩越しにこちらに視線を向けているビジュアルだ。新選組のトレードマークである浅葱色の羽織が風にはためき、夜空に浮かび上がる薄桃色の桜の花びらは幻想的ではかなく、新選組の行く末を暗示する。

「ミュージカル『薄桜鬼 志譚』土方歳三篇」は、幕末を駆け抜けた新選組の志士たちの志を描く人気2.5次元舞台。「薄桜鬼」シリーズとしては2012年に第一弾となる「斎藤一 篇」、2013年に第二弾の「沖田総司 篇」を上演し、以降、2017年の「原田左之助篇」まで合計10作が制作・上演された。

11作目となる今回からは、新選組の志士たちの“志”の意味を込めた名称をミュージカル「薄桜鬼 志譚」と改め新たなスタートを切る。主人公・土方歳三を演じる主演の和田をはじめ、藤堂平助役には映画「2085年、恋愛消滅。」(2016年)主演の樋口裕太、山崎烝役には舞台「斬劇『戦国BASARA』第六天魔王」(上演中)の椎名鯛造を抜擢。ヒロインの雪村千鶴役に新進気鋭の若手女優・森莉那を起用し、“鬼”のキャストは風間千景役に中河内、天霧九寿役に兼崎健太郎、不知火 匡役に校條拳太朗がそろった。山南敬助役の輝馬、斎藤一役の納谷健、近藤勇役の井俣太良、雪村綱道役の川本裕之は前作からの続投となる。個性豊かなキャストによる新選組の物語が間もなく開幕する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)