小平、高木、羽生ら冬季オリンピックの歴史的瞬間をもう一度

小平、高木、羽生ら冬季オリンピックの歴史的瞬間をもう一度

日本選手団の帰国時記者会見

NHK BS1では、3月5日から3月8日(木)と4日間にわたって「プレーバック ピョンチャン2018」(夜7:00-7:50、夜8:00-8:50)を放送する。

3月5日には、スピードスケート女子。夜7:00からは、銀メダル獲得の1500mと1000mのレースなど。夜8:00からは、小平奈緒が金メダルを獲得した500m、団体パシュートや高木菜那が金メダルに輝いたマススタートを。

3月6日(火)は、男女フィギュアスケート。夜7:00からは、日本の宮原知子、坂本花織の活躍とザギトワ、メドベージェワなど女子の演技。夜8:00からは、連覇を果たした羽生結弦と宇野昌麿が銀メダルとなった歴史的演技の瞬間を振り返る。

3月7日(水)夜7:00からは男子モーグル&スノーボード男子ハーフパイプ。男子モーグル悲願の初メダルを獲得した原大智、大ケガを乗り越えて2大会連続の銀メダルに輝いた平野歩夢の競技を。夜8:00からはジャンプ女子ノーマルヒル。銅メダルを獲得した高梨沙羅や伊藤有希ら女子の競技の模様がダイジェストなどで放送する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)