悩める深田恭子にスタジオもネットも「かわいい」連発!

悩める深田恭子にスタジオもネットも「かわいい」連発!

深田恭子が「ホンマでっか!?TV SP」にゲスト出演

3月14日放送の「ホンマでっか!?TV SP」(フジテレビ系)に、深田恭子がゲスト出演。幼少時からの悩みを打ち明けた深田に、スタジオもネットも“深キョンかわいい祭”に終始する内容となった。

深田が「さんまさんみたいな早口になりたいです」と口を開いたところ、即座にマツコデラックスが「やめた方がいいって!」と否定。

ブラックマヨネーズ小杉竜一、吉田敬も「絶対今の方が良い! 反対!!」「あんなふうになって、いいこと1個もない」と声を上げた。

深田本人は、自身のおっとりとした口調とテンポの早い会話についていけないことに常々悩んでいるため、会話のテンポが早い明石家さんまに憧れると説明した。

しかし、心理評論家・植木理恵氏は、ゆっくりしゃべる人の方が信頼され、社交的・知的に見られる傾向があることを紹介し、生物学評論家・池田清彦氏に至っては、言語理解能力と口調のテンポは無関係と説明しつつも「おっとりしゃべった方がかわいいよ(笑)」と満面の笑顔で褒めるなど、マツコらと同様の反応を示した。

それでも改善したいなら…と、法律評論家・堀井亜生氏は“早く聞く力”の鍛え方として本の速読を、印象評論家・重太みゆき氏は“早く話す力”の鍛え方として口角を上げて早口の口パク練習を推奨した。

最後に、脳科学評論家・澤口俊之氏が言葉のリズムからさんまと加藤綾子は合うが、さんまと深田は憧れ合うだけと指摘すると、小杉が「あっ、だから大竹(しのぶ)さん!」と発言。さんまも「あーっ!って違う、違うねん(笑)」とノリツッコミ、スタジオを沸かせた。

ネットでも、深田登場時から「かわいい!」「癒される〜」といったコメントがズラリ。さらに、池田氏が女性として深田がタイプであると認めた際には、「池田先生かわいいw」「池田先生も認める深キョンすごい」「こんな35歳になりたい」といった支持コメントが続々と上がるほどの盛り上がりを見せた。

次週、3月21日(水)は特別番組のため放送休止。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)