真野恵里菜VS巨乳!? 主演ドラマで新たな恋敵出演

真野恵里菜VS巨乳!? 主演ドラマで新たな恋敵出演

多恵(真野恵里菜)が本命彼氏の前で大失態!?

野島伸司脚本、真野恵里菜主演による異色の恋愛ドラマ「彼氏をローンで買いました」が、現在dTVとFODで同時配信中。最新第4話が、3月19日に配信された。

同作はdTVとフジテレビが共同製作したオリジナルドラマ。優雅な専業主婦を夢見る受付嬢・多恵(真野)が、猫をかぶりまくってエリート彼氏との結婚を目指すのか、“言いなり彼氏”を購入し好き勝手楽しむのか、という究極の二択が描かれる。

■ これまでのあらすじ

受付嬢を務める多恵、ひより(小野ゆり子)、由愛(久松郁実)は、エリートイケメンをつかまえ専業主婦になる夢に邁進する同士だ。

徹底した“猫かぶり”でハイスペックな彼氏・俊平(淵上泰史)と付き合う多恵だが、度重なる浮気に悩まされては、ひより、由愛の“夢のために”という説得を受け許し続けている。

そんな多恵にもある秘密ができた。それは、借金を肩代わりする代わりに何でも自分の言うことを聞く“ローン彼氏”ジュン(横浜流星)を購入したこと。

本当の彼氏には絶対にできない命令や八つ当たりなどを思う存分ぶつけ、気分が良くなる多恵だったが、またも俊平の浮気現場を目撃。それも自分とは違う巨乳と分かり…。

■ 第4話のあらすじ

多恵は、由愛とひよりに、新たな浮気相手が巨乳だったことを報告。

落ち込む多恵だったが、由愛とひよりは巨乳女子の“欠点”を並べ立て、すぐに俊平に振られる運命だと分析する。

そんな折、多恵は俊平から、母親に紹介したいと提案され舞い上がる。

これを聞いた由愛とひよりはプロポーズされる日が近いことを予想し、これまでの多恵の辛抱をねぎらう。しかし、由愛に多恵に落ち度はないか、キープしてる男などはいないかと聞かれ、多恵はジュンの存在を思い出す。

多恵はジュンを“解約”するために慌てて外へ連れ出すが、運悪く俊平と鉢合わせてしまい…。

■ 由愛とひよりの超ポジティブ理論は目からウロコ?

本作では多恵ら女性陣の軽妙なやり取りが見どころの一つ。

特に、俊平との結婚を応援するあまり、俊平の浮気をも前向きに解釈する由愛とひよりのせりふはユニークなものばかりだ。

他の女性といるところを見つかる度、「姉」「妹」と苦しい言い訳をしてきた俊平が、今度の巨乳女子を「はとこ」と説明。

多恵が言い逃れとしてはおそまつと嘆くと、「うそがつけない人なのよ」(ひより)、「純粋な人なんです」(由愛)と言い、さらには「逆を言えば、結婚しても操縦しやすい人という事。バレバレなんだから」(ひより)、「上手く浮気されるより全然いい」(ひより)とまで言ってしまうのだ。

ハイスペック彼氏と結婚するためにはここまで前向きでないといけないのか…と、どこかストイックにも感じさせるたくましさ。

彼女たちの恋愛観に対する是非は置いておいて、物事の前向きな捉え方は参考になるかも!?(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)