ユースケが巨大茄子ケーキの前で引退宣言!? 木村多江と共にバースデーサプライズ

ユースケが巨大茄子ケーキの前で引退宣言!? 木村多江と共にバースデーサプライズ

バースデーサプライズに笑顔を見せるユースケ・サンタマリア(右)と木村多江(左)

ユースケ・サンタマリアと木村多江が、4月13日(金)スタートのドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系)の撮影中に、サプライズで誕生日ケーキを贈られた。

同ドラマは、中谷美紀と玉木宏、ユースケと木村、それぞれが演じる夫婦の日々のすれ違いや不満を描きながら、夫婦像を問うヒューマンドラマ。

撮影が進む中、3月に誕生日を迎えるユースケと木村へ、共演者とスタッフからバースデーサプライズが仕掛けられた。

サプライズは、ユースケ扮する茄子田太郎と妻・綾子役の木村の自宅セット内で行われた。佐藤秀明役の玉木が、茄子田家に改築の勧めに訪れているシーンのリハーサル中、突然照明が明るくなりケーキが登場。

“茄子田家”にちなみ、大きな茄子をモチーフにした巨大ケーキに、ユースケと木村は驚きの表情を見せた。

ユースケは「合同誕生日ケーキありがとうございます。私も20数年間この仕事をやってきましたが、今回全てのスキルを出し切って、このドラマを最後に引退します!」とジョークを交えて宣言し、現場の爆笑を誘った。

その後も、ユースケが感謝とドラマへの意気込みを熱く語り、ようやく木村にコメントを求める。木村は「しゃべりづらいでしょう」とほほ笑みながらも、「ありがとうございます。私もやっていただけるとは思いませんでした。茄子田家だけにナスね!」とコメント。

さらにユースケが「こんなすてきなケーキ…相当手間がかかったと思います。僕の手作りということで!」とすぐさまジョークで返し、終始笑いの絶えないバースデーサプライズとなった。

息の合ったユースケと木村。ドラマでは“茄子田夫婦”として、どのような関係を見せるのか注目が集まる。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)