「99.9―」に三四郎・小宮がゲスト出演!鍵を握るのは“滑舌の悪さ”!?

「99.9―」に三四郎・小宮がゲスト出演!鍵を握るのは“滑舌の悪さ”!?

「滑舌が悪い、逆ギレ」という独特のスタイルで人気の三四郎・小宮浩信

3月18日(日)放送の、松本潤主演の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系※18日は夜10:48までの2時間スペシャル)に、武井壮と三四郎・小宮浩信の出演が決定した。

最終回のスペシャルゲストとしては、すでに中島裕翔、元横浜DeNAベイスターズの三浦大輔、SEASONIで立花彩乃役を演じていた榮倉奈々、プロレスラーの棚橋弘至選手とタイガーマスク選手らの出演が発表されている。

ストーリー展開の重要なシーンに関わる役として出演する武井は、「小宮くんとのシーンは一瞬で終わったけど事件の真相を解き明かすための大事なシーンなので僕らのシーンを見逃さないようにお願いします! 満足度100%の最終回にするための残り0.1パーセントくらいは貢献できたんじゃないかと思っています(笑)」と自信満々に話した。武井のコメント通り、満足度100%以上の最終回になりそうだ。

また、同じくゲスト出演する小宮は、「最初、演技力がお粗末な僕にオファーが来るなんて『ドッキリかな?』と思いました! しかも地上波! だが配役を聞いて納得しました! 一生懸命演技したので是非観てください!」と、自虐的なコメントをした。小宮も武井と共に事件解決のためのキーパーソンとなる。そんな小宮本人も納得だという役柄と演技、事件の鍵を握るという“滑舌“にも注目したい。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)