大野智が船舶免許取得に挑戦も「憂鬱くんがいる…」

大野智が船舶免許取得に挑戦も「憂鬱くんがいる…」

小型船舶操縦士免許試験に挑戦する嵐の大野智

3月17日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)では大野智が船舶免許の取得に向けて指導。試験に向けての対策や、船の購入の検討などを行った。

自分で運転する船で海に出てマグロを釣ることが夢だという大野。そのためには船舶免許が必要だが、大野は「勉強が嫌い」ということで、番組で強制的に勉強をさせる。まずは船舶免許の種類について聞いた大野は、一級小型船舶操縦士免許を欲しいというが、約一ヶ月間の勉強が必要と聞き、すぐに「じゃあ、二級にしよう」と目標を変更。しかも二級は受験者の9割が合格すると聞いても「その1割の人間だからさ」と弱音を吐く。そんな中、合格したときのために船の販売店に行く。豪華クルーザーのようなものから、小型のものまでいくつか見るものの、すべて値段が高いという理由で買わないという大野。そのため、船を無料で貸してくれるという人の元へ。すると本格的な漁船であることがわかり、「クルージングってレベルじゃないよ、本気の漁じゃん」大野は困惑。しかし年季が入った船内を見学するうちに「こんだけの歴史のある船はカッコいいな」と気に入り始め、船主からもいろんな魚を釣って欲しいと後押しされると「船舶(免許)取ってきます!」と気持ちを新たにする。

スタジオで松本潤から「行けそう?」と聞かれた大野は、胸のあたりをさわりながら「この辺に憂鬱くんがいるね」と浮かない顔をする。周りからドラマのセリフが覚えられているから大丈夫と言われるが「(試験の)問題はどれが出るかわからないじゃない、これはいくら言っても誰もわかってくれない!」と怒り出し、櫻井翔は「フラストレーション溜まりそう」と大野を心配する。

そんな大野の様子に視聴者は「新企画が面白すぎる!」「ずっと笑っていた」「船舶免許が取れるといいな」などと、コメントしていた。

次回の「嵐にしやがれ」は4月7日(土)夜9:00より2時間SPにて放送予定。大野の船舶免許企画の続編の他、ゲストに小栗旬、松任谷由実、YOSHIKI(X JAPAN)らが登場する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)