けやき坂46・佐々木久美「命懸けで体を張る!」“BINGO”単独初挑戦で決心

けやき坂46・佐々木久美「命懸けで体を張る!」“BINGO”単独初挑戦で決心

「BINGO!」シリーズ単独初挑戦となるけやき坂46の1期生メンバー

4月17日(月)深夜より新番組「KEYABINGO!4」(毎週月曜夜1:29-1:59、日本テレビ)が放送されることが決定した。

アイドルバラエティーの登竜門「BINGO!」シリーズ。“ひらがなけやき”こと、けやき坂46が単独でBINGOシリーズに挑戦する。MCは、「KEYABINGO!」シリーズでおなじみのサンドウィッチマン。

1期生は“漢字欅”こと欅坂46と週替わりでバトルをした「KEYABINGO!3」(2017年7月クール)以来の登場、2期生は「BINGO!」シリーズ初登場を果たす。

今回のシーズン4では、「今のけやき坂46に必要な事を、自分たちで企画して番組を作る!」というコンセプトを基に、番組始動前に、メンバー自ら企画会議を敢行。

放送決定についてメンバーを代表して1期生の加藤史帆、佐々木美玲、齊藤京子、佐々木久美、2期生の渡邉美穂、小坂菜緒、河田陽菜がコメントを発表した。

■ 番組でやってみたいこと、挑戦したいことは?

番組でやってみたいことについて聞かれると、加藤は「(これまでのBINGO!シリーズで)ビリビリ椅子が楽しかったので、みんなでやってみたいです。前回の罰ゲームでゴムパッチンができなかったので、顔面に受けてみたいです(笑)」と意気込む。

佐々木久美は「前回よりも体を張って、命懸けみたいな企画もやってみたいです」と驚きの回答。河田は「たくさん食べたり、MCバトルみたいなマイクパフォーマンスに挑戦したいと思います」と明かす。

■ 前回の「KEYABINGO!3」を振り返り、2期生に向けてアドバイスを

また、1期生から2期生へ「BINGO!」参戦への心得について、加藤は「私もまだまだなんですが、リアクションが薄いとつまらなそうに見えちゃうので表情豊かにするといいと思います」。

佐々木美玲は「(60分耐久ダンスを経験し)体力が持たないから程よくするのではなく、全力を出し切って、もう無理だというところまでやったほうが楽しいんじゃないかなと思う」。

齊藤は「私はビリビリ椅子ができなかったんですが、それくらいの覚悟を持っていた方がいいです(笑)」と、それぞれに経験に基づきアドバイス。

佐々木久美も「自分の殻に閉じこもっていると見ている人も面白くないと思うし、自分で見返した時にも後悔するので、殻を破ってありのままの自分をさらけ出せると楽しくなると思う」と力強いコメントを寄せた。

■ MC・サンドウィッチマンへ、要望・お願いは?

そして、2期生にサンドウィッチマンへのリクエストを聞くと、小坂は「トークが苦手なところがあるのですが、うまく拾ってもらえるといいなと思います」、河田は「本番の収録で緊張すると思うんですが、突っ込んでいただけると緊張がとけると思いますのでよろしくお願いします」と遠慮気味なのか大胆なのか分からない回答が!

■ 番組に懸ける意気込みを!

最後に、加藤は「『KEYABINGO!3』では、とても楽しくて勉強になったので、前回以上に気合が入ってますので全力で頑張ります。燃えてます!」、渡邉は「2期生はバラエティー経験があまりないんですが、今回このように出させていただくく機会をいただけたからには1期さんをしっかり見てお手本として、負けないくらい体を張ったり思いっきりチャレンジしていこうと思っています」と意気込みを口にした。

■ もちろん「パジャマでトーク」も!

なお、「KEYA ROOM〜けやき坂46がパジャマで女子トーク〜」も放送。「KEYABINGO!4」放送終了後、テレビ未放送部分を含む完全版をHuluで限定配信される。

メンバーがパジャマ姿で番組振り返りトークやマル秘トークを展開。この番組でしか見られない、ナチュラルな表情を届ける。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)