「花より男子」につながるシーンの連続にファン歓喜【視聴熱TOP3】

「花より男子」につながるシーンの連続にファン歓喜【視聴熱TOP3】

4月25日付「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門TOP3

webサイト「ザテレビジョン」では、4月25日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「花のち晴れ〜花男Next Season〜」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系)12632pt

4月24日に第2話を放送。晴(平野紫耀)が音(杉咲花)への恋心に気付き、音の婚約者・天馬(中川大志)との三角関係がはじまる様子に「キュンとした」などの感想が相次いで、25日も1位にランクインとなった。道明寺家のメイド頭・タマ(佐々木すみ江)の登場や恵比寿ガーデンプレイスなど、本作の10年前を描いたドラマ「花より男子」(2005年、2007年)につながるシーンの連続にもファンは歓喜した。

そんな中、25日(木)は番宣でキャスト陣がバラエティー番組に出演し、楽しみにする声も。「プレバト!!」(夜7:00-8:00)に中川、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(夜8:00-9:57)に杉咲と平野、「櫻井・有吉THE夜会」(夜10:00-11:07)に木南晴夏が登場する。

2位「ブラックペアン」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)4804pt

海堂尊の小説を原作に、二宮和也が主演する医療ドラマが4月22日にスタート。25分拡大で放送された第1話の平均視聴率は、関東地区13.7%のほか、関西地区19.8%、名古屋地区17.9%、新潟地区24.0%など各エリアで高視聴率をマークした(数字はビデオリサーチ調べ)。

29日(日)放送の第2話は、急患で運ばれた小山(島田洋七)が渡海(二宮和也)の手術で一命は取り留めたものの、僧帽弁置換手術を行う必要があった。渡海に痛烈な一言を投げかけられた小山と妻・好恵(沢松奈生子)は、佐伯(内野聖陽)の手術を希望する。

3位「半分、青い。」(毎週月曜〜土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)4430pt

4月25日に第21話を放送。就職活動を始めた鈴愛(永野芽郁)は、最後に残った難関の農協から内定をもらうことができる。菜生(奈緒)ら同級生に就職の祝福をされるが、みんなが夢を持って進路を決めたことを聞き、自分はそこまで考えていなかったと思う。そんな鈴愛に律(佐藤健)は漫画を描くことを勧める。

鈴愛は律から借りた漫画に夢中に。その作品を描いた漫画家・秋風羽織として豊川悦司が登場。長髪にサングラス、そしてアシスタントにメトロノームのリズムを意識して漫画を描くように言うなど、変人ぶりが垣間見えた姿にSNSが沸いた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)