“2万年に1人の美少女”小栗有以、「マジすか」最新作で連ドラ初主演! 今度の敵は史上最強の男!?

“2万年に1人の美少女”小栗有以、「マジすか」最新作で連ドラ初主演! 今度の敵は史上最強の男!?

謎の転校生・リリィ―役で「マジムリ学園」の主演を務めるAKB48・チーム8の小栗有以。目力が印象的だ

7月25日(水)深夜から日本テレビで新ドラマ「マジムリ学園」(毎週水曜夜0:59-1:29)がスタートし、AKB48・チーム8所属の小栗有以が連続ドラマ初主演を務めることが分かった。

ヤンキー同士のぶつかり合いと青春の日々を描いた人気ドラマ「マジすか学園」最新シリーズが新章へ突入。AKB48新時代の到来を告げるかのごとく、今度の敵は、“史上最強の男たち”だという。

■ 舞台は牢獄のような、ヒエラルキーのある学園。そこで起こる革命の物語!

本ドラマのキーワードは「学園内ヒエラルキー」。

舞台は日本有数の企業である不動産会社・神崎(ごうさき)ランドによって作られた、さびれたニュータウン「ユートピア嵐ヶ丘」。その中にある私立嵐ヶ丘学園も神崎ランドによって設立され、ほぼ全ての生徒がユートピア嵐ヶ丘に住んでいるという、ある意味、牢獄のような学園である。

その学園の中には厳しいヒエラルキーが存在し、トップは生徒会長、その下に生徒会メンバー、親衛隊と呼ばれる実行部隊が組織され、彼らは皆「選民」、それ以外は「平民」と呼ばれている。

嵐ヶ丘学園の頂点に君臨する生徒会長・カイザーは神崎ランドの社長の娘という圧倒的な力で学園を支配し、平民に命令を下す。

平民は、校門で通行税を納めるなどの理不尽も当たり前だと思って生きてきた。謎の転校生・リリィーが現れるまでは……。

■ リリィ―たちは権力に立ち向かう!

リリィーは平民にもかかわらず、生徒会の命令に従わず我が道を進んでいく。その姿に触発されたヒナ、バラ、スミレの3人は「リリィーとならマジで学校、変えられるかもしれない」と華組を結成する。

華組はあっという間に反逆者となり、生徒会長・カイザーの命によって制裁として次々と敵を送りこまれる。その敵は、哺乳類最強の動物カバに由来する荒地の番長カバ、死神ジョー、覆面姿の怪物・雷残丸、犬畜生の目をもつ狂犬ジャック、怪力ギガントコング……など史上最強の男たちだった。

■ 小栗を筆頭にチーム8が大躍進!

ある目的をもって嵐ヶ丘学園に転校し、華組のヒーローとなる清水小百合(リリィー)役の小栗有以は、「2万年に1人の美少女」という異名を持ち、元AKB48・渡辺麻友から「王道アイドルの後継者」に指名されたほどの今注目のアイドル。

リリィーとともに華組の中心メンバーである、朝陽日奈(ヒナ)には同じくチーム8の岡部麟、桑原郁美(バラ)にはAKB48・向井地美音、山本菫(スミレ)にはチーム8の倉野尾成美が抜てき。

学園のトップとして君臨する生徒会長・神崎亜蘭(カイザー)にNGT48・本間日陽、会長に刃向うリリィーや華組に粛清と教育を与える生徒会副会長・加藤綾乃(ビスマルク)にNGT48・荻野由佳、一番隊隊長・葵日向(アインツ)にNGT48・加藤美南、二番隊隊長・菊池知子(ツヴァイ)にAKB48・谷口めぐが配置された。

■ STU48・瀧野由美子の名前も!

そして、ユートピア嵐ヶ丘を取り囲む荒んだ町にある荒地工業高校の最強リーダーであり、最後にはリリィーの最大の敵となる松本聖子(卍)役でSTU48・瀧野由美子が登場。そのほか、自分の進退をかけて華組の味方となってくれる“エロ先生”こと後白河法子(ラマン)は、AKB48グループの総監督・横山由依が演じる。

リリィーや華組と戦う注目の“史上最強の男たち”には、K-1ファイターで2008年K-1 MAX日本王者・城戸康裕、エストニア出身で人気を博した元大関・把瑠都、DDTプロレスで活躍中のプロレスラー坂口征夫、「HiGH&LOW」などで 圧倒的存在感をもつ俳優・鈴木貴之、2.5次元界で絶大な人気を誇り、最近は映画やドラマなどで活躍の場を広げている廣瀬智紀など個性豊かな顔ぶれが参戦する。

■ 先輩たちが築いた「マジすか」ワールド参加に不安は?

小栗は、これまで先輩方が挑んできた「マジすか」シリーズの主演をやると聞いた心境について「信じられなかったです。ちょうど少し前から『マジすか』とかドラマに出たいなとすごく思っていた時期だったので、このお話が来てとてもうれしかったですし、今まで先輩方が作ってきた作品とはまた違う自分らしい作品を作れたらな、という気持ちです」と明かす。

注目のアクションシーンについては「今回は今までの『マジすか』よりもアクションが多いですし、難度も高いです。最初は本当に難しく稽古の時も緊張していましたが、撮影をしていく中で、アクション部の方やカメラマンさんに褒めていただくこともあってすごくうれしかったです。少し自信がつきました。アクションは楽しくて大好きです」とキラキラと目を輝かせる。

■ 小栗有以「共演者のみなさんに助けられています」

「マジすか」シリーズでは異例とも言える男性相手のアクションは「K-1選手や元力士の方とのアクションはとても大変だったのですが、皆さん『(実際に)当てて大丈夫だよ』と言ってくださり、とても安心感がありました。共演者の皆さんに本当に助けられました」と順調に撮影を進めている様子。

「AKB48新時代の幕開け」にふさわしいフレッシュなメンバーが、史上最強の男たちとガチで向き合い、体当たりで挑んだ「マジムリ学園」。これまでの「マジすか学園」シリーズのファンの人々はもちろん、これまでの作品を知らない視聴者たちも楽しめる作品となりそうだ。

改めて、キャストをまとめてご紹介。個性派、演技派出演者が小栗の初座長を盛り上げていく。

・嵐ヶ丘学園…【華組】小栗有以、岡部麟、向井地美音、倉野尾成美、高橋彩音、山内瑞葵【生徒会】本間日陽、荻野由佳、小柳友、加藤美南、谷口めぐ、落合モトキ/草野大成、横山由依

・荒地工業高校…瀧野由美子、城恵理子、雨野宮将明/遠藤雄弥

・東京…松岡はな、小畑優奈、山本彩加

・純喫茶「アイラブユー」…馬嘉伶/でんでん

・史上最強の男たち…城戸康裕、鈴木貴之、把瑠都、廣瀬智紀、坂口征夫

初回放送終了後にはHuluにて独占先行配信がスタートする。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)