草なぎ剛「安心を求めているかもしれない」人間ドック頻度に香取慎吾が驚き

草なぎ剛「安心を求めているかもしれない」人間ドック頻度に香取慎吾が驚き

人間ドックについて言及した草なぎ剛

6月24日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾が、草なぎ剛が人間ドックを受ける頻度を明かし、香取が「仕事のように入ってる」と驚く一幕があった。

「健康診断でバリウムを飲むのが苦手」というリスナーから寄せられたメッセージを受けて、話題は二人の人間ドック事情に。

香取が「さっきマネジャーさんと話してなかった? スケジュール聞いてたら、人間ドックが入ってますって(マネジャーが)言ったら、『え? 知らない』って(笑)」と、まるで仕事の予定のように伝えられていたことに驚いた。

草なぎはあえて仕事のスケジュールと似たような扱いで予定に組み込み、半年に1回は受けるようにしているという。内容も健康診断ほどの軽いものではなく、「結構ちゃんと診る」と明かした。

草なぎは「正直、行ってるんだけど、何のために行ってるのかなって思ったりはする(笑)」 と、体に異状がないが故の心境を明かした。

続けて「どこか怖いのかもしれない、何か見つかるんじゃないかとか。そういうのをどこかで思って…だから行っておこうとか。

でも正直、結構(健康に)気を付ける方だから毎回何もないし。そこで安心を求めているのかもしれないね」と自己分析。

人間ドックを受けることで「やっぱり意識変わるからね、行くとね。(意味が)あるんだよね」と草なぎ。

一方、香取は、「3〜4年くらい行ってないかもしれない」と明かすと、草なぎは「マジで!?」と驚いていた。

SNS上では「香取くんも人間ドック受けて」「二人で行けばいいのに」などの声が寄せられていた。「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)は毎週日曜夜7時から放送。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)