深田恭子、“霊長類最強女子”とのツーショットに反響「二人とも可愛い」

深田恭子、“霊長類最強女子”とのツーショットに反響「二人とも可愛い」

深田恭子が自身のSNSを更新

女優の深田恭子が、9月25日に自身のオフィシャルInstagramを更新。親友で“同級生”の女子レスリング吉田沙保里選手の誕生日をお祝いしたことを報告し、ファンからも祝福のコメントが寄せられている。

「少し早めですが吉田沙保里ちゃんのお誕生日をお祝いしました」とつづられた今回の投稿。深田は、10月5日に36歳となる吉田選手をお祝いした。

その一方で「昨年は沙保里ちゃんのお祝いを出来なかったので(なんというか完全にスルーしてしまったというか....)えっとえっと昨年は忘れちゃってたんです」とも告白。

「私....最低ですね」と反省の弁を述べるとともに「それなのに沙保里ちゃんは1ヶ月違いの私のお誕生日をお祝いしてくれたり私、この1年その事がずっと気になっていて...やっとお祝い出来たのです だからだから、凄く嬉しくてなんだかやっと安心できました 沙保里ちゃんおめでとう」と心の底から吉田選手をお祝いした様子。

そんな“霊長類最強女子”とのツーショットにネット上では「2人とも素敵 沙保里さんおめでとうございます」「友情の絆がさらに深まりましたね」「ほんわかしてて癒しですね」「正直すぎて可愛い」「二人とも可愛い」などコメントが寄せられている。

そして深田のハッシュタグでは「正直に言い過ぎちゃった」「沙保里ちゃんが私のインスタ見ません様に」とも書き込まれ、「恭子さんお茶目ですね」とファンからのメッセージも見受けられた。

一方、吉田選手は「サプライズでプレートまで用意してくれて、とても嬉しかったぁー 素敵なプレゼントもいただいて幸せな1日になりました 恭子ちゃんありがとう」と自身のInstagramで感謝のメッセージを公開していた。

深田は9月22日に20冊目となる写真集「Blue Palpitations」(講談社)を発売した。ハワイで撮り下ろされた写真集ではサーフィンやサップヨガに挑戦するなど、こちらも大きな話題となっている。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)