新木優子の“プリンセス感”強めな芸術的SHOTが話題! 土屋太鳳も「なんて綺麗なの!!」

新木優子、インスタグラムで“プリンセス感”のあるドレス姿を披露 土屋太鳳も絶賛

記事まとめ

  • 新木優子がインスタグラムに“プリンセス感”のあるドレスで窓辺に座る写真を投稿した
  • 新木は10月5日に公開される映画「あのコの、トリコ。」で吉沢亮や杉野遥亮らと共演
  • また、織田裕二が主演を務めるドラマ「SUITS/スーツ」ではパラリーガルを演じる

新木優子の“プリンセス感”強めな芸術的SHOTが話題! 土屋太鳳も「なんて綺麗なの!!」

新木優子の“プリンセス感”強めな芸術的SHOTが話題! 土屋太鳳も「なんて綺麗なの!!」

新木優子が美し過ぎるショットを投稿した

女優・モデルの新木優子が9月25日に公式Instagramを更新。“プリンセス感”のあるドレス姿で窓辺に座る美しいSHOTを披露し、ファンから「どこのお姫様!?」「美としか言いようがない…」など大きな注目が集まっている。

10月5日(金)に公開を迎えるドキドキの恋とキラキラの夢を追い掛ける幼なじみ3人のシンデレララブストーリー「あのコの、トリコ。」ではヒロイン・雫を演じる新木。

同作は、田舎で暮らしていた地味でさえない男子高校生の頼(吉沢亮)が、東京の芸能コースがある高校に転入し、幼い頃から好きだった雫(新木)と再会するところから始まる。

女優という夢に向かって真っすぐに頑張る雫にあらためて恋をした頼は、彼女の事務所に頼まれ、付き人として現場に同行するように。

ある日、雫の広告撮影で共演した二人の幼なじみの昴(杉野遥亮)がアクシデントで帰ってしまい、頼は代役を引き受けることに。カメラの前に立った頼は別人のような輝きを放ち、雫は思いがけずときめいてしまう…という物語。

さらに昨今、映画にドラマにと引っ張りだこの新木は、この10月期には“月9”ドラマに出演する。

織田裕二が主演を務め、10月8日(月)にスタートするドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)で聖澤真琴を演じる。

真琴は甲斐(織田)らが勤める"幸村・上杉法律事務所"に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)だ。

そんな新木はフランス・パリのロンシャン競馬場内の特設会場で開催されたファッションブランド「ディオール」の2019春夏コレクションに来場。

Instagramには「#Diorss19」とだけつづり、さながら洋画のワンシーンか、芸術絵画の“中の人”のようなあまりにも美しい写真を投稿した。

これにはファンから「優雅な表情ですね」「綺麗ですすす!好きです!」「綺麗すぎて、言葉うしなった(笑)」「本当に憧れる」「お人形さん見たい」「芸術作品ですね」と絶賛の声が相次いでいるばかりか、タレントからも称賛の声が続々!

仲良しの馬場ふみかからは「美しい」、吉倉あおいからは「いやーいい。いやーいい写真だ。いい夢見れそうだよ」、そして土屋太鳳から「なんて綺麗なの!!!」とそれぞれリプライが寄せられている。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)