名倉潤も衝撃!さんま完コピ芸人ほいけんた、地声のカッコよさに反響

明石家さんまの完コピ芸人ほいけんたがギャラ事情暴露 美声に名倉潤や河本準一ら騒然

記事まとめ

  • 明石家さんまの完コピ芸人ほいけんたが「じっくり聞いタロウ」に登場
  • 名倉潤(ネプチューン)から営業の本数を聞かれ、「多いと年末とかで20本くらい」と回答
  • 河本準一(次長課長)からはテレビの再現VTRのギャラを聞かれ、「1桁です」と答えた

名倉潤も衝撃!さんま完コピ芸人ほいけんた、地声のカッコよさに反響

名倉潤も衝撃!さんま完コピ芸人ほいけんた、地声のカッコよさに反響

意外過ぎる地声に驚いた名倉潤

9月27日に放送された「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)は、「各業界のトップに聞く! ジャンル別ギャラ事情SP」。その中で、明石家さんまの完コピ芸人ほいけんたが、物まね芸人のリアル過ぎるギャラ事情を暴露した。

番組MCの名倉潤(ネプチューン)から「月何本くらい(営業)やってるんですか?」と聞かれたほいけんたは、「多い時で、年末とかだと20本くらい」と回答した。

続けて名倉は「例えば普通の企業で(ほいけんたを)20分呼びました。いくらなんですか?」と質問。

「あんまり時間とかって関係なくて、今は大体10〜20万円の間ぐらい」と告白。企業の規模にもよるが、1回の営業で15万円前後だという。

「テレビの再現VTRのギャラはいくらぐらいなんですか?」という河本準一(次長課長)の疑問には、「1桁です。全然安いです。基本テレビで知名度を上げて営業で(稼ぐ)という」と解説した。

また、ほいの全くイメージとは違う地声も話題に。「ホンマの声はどれですか? 1回だけ(さんまのハスキーボイスではなくて)」とリクエストする名倉に、「実は…普通の声は、こういう声なんですよね」と地声でほいが話し始めると、あまりにイメージと違う渋く通るような美声にスタジオが騒然となった。

さんまのハスキーボイスの真逆ともいえる、DJクリス・ペプラーの声まねも披露した。

ネット上では「いい声してるんだよなぁ。 ほいけんたさん」「地声めっちゃ声イイ〜全然ハスキーボイスじゃない」「地声がクリスペプラーとか スゴイ」と、ギャラの情報より、地声のカッコよさに驚きの声が集まった。

次回の「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)は、10月4日(木)深夜オンエア予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)