「半分、青い。」ラストウイークに激動の展開!『涼ちゃん、それ今言う!?』【視聴熱TOP3】

「半分、青い。」ラストウイークに激動の展開!『涼ちゃん、それ今言う!?』【視聴熱TOP3】

9月25日「視聴熱」デイリーランキング・バラエティー部門TOP3

webサイト「ザテレビジョン」では、9月25日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「半分、青い。」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15、NHK総合)5098pt

9月25日に第152話を放送。花野(山崎莉里那)が学校での出来事を隠していたことに鈴愛(永野芽郁)はショックを受ける。いじめられていた花野に鈴愛は転校を提案する。だが、買物に出たすきに、花野が姿を消してしまう。

花野は律(佐藤健)の家に行くも不在で、光江(キムラ緑子)らの家へ。そこで父親の涼次(間宮祥太朗)と再会する。

そして鈴愛が迎えに来ると、涼次は鈴愛に「やり直さないか?」と言いだす。まさかの発言に視聴者は朝から大興奮で「涼ちゃん、それ今言う!?」「いまさら?」「本当に今週、終わるの?」といった声がSNSに殺到。

最終週のスタートとなった24日の急展開に続いて驚きが広がり、平均視聴率は22.4%を記録した。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

2位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)4304pt

放送終了から3カ月となってもファンの心をとらえて離さない「おっさんずラブ」。

9月24日は、10月5日(金)にDVD&Blu-rayが発売されるのを記念した巨大広告が東京・新宿駅に登場すると公式Twitterで告知された。

早朝の投稿にかかわらず、広告に添付された名ぜりふカードをゲットするため、“OL民”と称されるドラマファンが駅に駆け付けた。

カードは全105種類あり、春田(田中圭)の「俺と…結婚してくださあぁぁーーーい!」、黒澤部長(吉田鋼太郎)の「はるたんが…好きでーす」などが書かれていた。

SNSにはカードの写真が続々とアップされ、東京以外のファンはSNSを通してコンプリートしながら楽しんだ。

また25日は、テレビ朝日の定例社長会見に出席した早川洋会長兼CEOが本作の続編に言及した報道もあり、注目された。

3位「部活、好きじゃなきゃダメですか?」(10月22日[月]スタート、毎週月曜夜0:59-1:29、日本テレビ)2576pt

日本テレビで毎週月曜深夜に放送されるシンドラ枠の第6弾。いづみかつきの同名漫画を原作に、King & Princeの高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹が主演を務める。

本作は高校サッカー部を舞台に、部活をサボる事しか考えていない男子高校生のリアルな姿を描く部活コメディーだ。

9月24日に同枠第5弾の「トーキョーエイリアンブラザーズ」が最終回を迎え、その後にPR動画がオンエアされた。YouTubeの日テレ公式チャンネルにもアップされ、再生回数を伸ばしている。

動画中の「雨、降らないかなぁ」という岩橋のせりふをはじめ、3人が演じている様子に期待が高まっている。

※高橋海人の「高」は「はしご高」

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)