小栗旬、 留学決断のウエンツを激励「自分にとってもパワーになる」

小栗旬が『火曜サプライズ』でウエンツ瑛士激励 次回は福士蒼汰、佐藤健らが出演

記事まとめ

  • 25日放送の『火曜サプライズ』に小栗旬が登場し、ウエンツ瑛士と本音で語り合った
  • ウエンツは3、4年前から留学を考えていたが、決断したのは1年か1年半前くらいと説明
  • 小栗は自分は臆病者だとしウエンツの挑戦を「自分にとってもパワーになる」と激励した

小栗旬、 留学決断のウエンツを激励「自分にとってもパワーになる」

小栗旬、 留学決断のウエンツを激励「自分にとってもパワーになる」

「火曜サプライズ」に出演した小栗旬

9月25日放送の「火曜サプライズ」(日テレ系) に小栗旬が登場。今年10月からイギリス留学のために日本での芸能活動を休止するウエンツ瑛士と本音で語り合った。

ウエンツは、初めてイギリスに行ったときに「あっ、絶対、俺、ここに来るな」と感じるものがあったとか。ただ、そのときは周囲には言わなかったそうで、その理由を「『この子と結婚する』って思ったこと3回あるけど、1回も結婚してない。それと一緒なわけじゃん、だから自分の中の確認をしたかった」と語った。

そんなウエンツに小栗は「本当に(留学する)決断をしたのはいつ頃なの?」と質問。ウエンツは思っていたのは3、4年前からだが、「ホントの決断は1年とか、1年半前くらいかな」と説明。悩んでいる間にいろんな人からきっかけとなる言葉をもらったと言い、小栗からも「せっかくそういう顔をしているのに、なんで(海外に)挑戦しないの」と言われ、「確かにそうだなと思った」と明かした。

一方、小栗は自身について「このまま俺、日本にいても、これ以上上がることもそんなになく、ゆっくり下って行く時間をどう急降下せずにつなぎとめておけるかみたいな状況になっているのかな?」と心境を告白。自分を「臆病者、小心者」と明かし、それゆえに今回のウエンツの挑戦を「俺からすると超自分にとってもパワーになる」と激励した。

放送終了後、SNSには「ウエンツ瑛士と小栗旬の話すごくよかった」「感動して聞き入った」「ウエンツさん。留学先でも頑張って」など、二人への共感とウエンツへの応援のコメントが視聴者から多数寄せられた。

次回の「火曜サプライズ」は10月23日(火)夜7:00より3時間スペシャルとして放送予定。ゲストに福士蒼汰、佐藤健、高橋一生、阿部サダヲ、吉岡里帆らが登場する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)