中居正広、ウエンツ瑛士の留学に「ちょっと寂しさも」本音を吐露

中居正広が「中居正広 ON & ON AIR」でウエンツ瑛士の活動休止について本音を吐露

記事まとめ

  • 中居正広がウエンツ瑛士の芸能活動休止と留学の発表について「寂しさもある」と語った
  • 中居はウエンツについて「30代で司会やる人って少ないよね」とウエンツの活躍を讃えた
  • 歌と芝居は10代からでも活躍できるのに対して、司会はある程度のキャリアが必要とも

中居正広、ウエンツ瑛士の留学に「ちょっと寂しさも」本音を吐露

中居正広、ウエンツ瑛士の留学に「ちょっと寂しさも」本音を吐露

中居正広がウエンツ瑛士について語った

9月22日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送)で、中居正広がウエンツ瑛士の芸能活動休止と留学の発表について、「強い志があるというのは大変素晴らしいこと」とコメント。また、「ちょっと寂しさもある」と自身の思いを伝えた。

「ウエンツ瑛士さんが、10月から留学するっていう…」とウエンツ瑛士の留学に触れた中居。

続けて「そうだな、一つやっぱり羨ましいのはあったかな。その決断力と行動力っていうのかな…わかんないよ環境は、スムーズにここまで来て環境が整って行きますってことなのかっていう、いきさつ、過程っていうのは置いといて」とウエンツの置かれた環境に思いを巡らせた。

「33、4(歳)でしょ(※9月22日時点では32歳)、ちょっともしかして年齢的には遅いのかもしれないけども。そこで学びたいことがあるんだ、とか。いまのお仕事を一回ストップしてでも行きたいっていう強い思い、それを上回る思いがあるんだなっていうのは、ちょっと羨ましいなって」となかなかできないことだとコメント。

また、「強い志があるというのは大変素晴らしいことだな。と、もう一つ。ちょっとなんだろ、ちょっと寂しさもあるのかな」と本音を吐露。

偉そうなことを言える立場ではないけど、と前置きした上で、「司会やる人っていま、何人くらいかな。僕なんかの世代、ウエンツさん(は)若いわりにやってたりして、プレイヤーもできるし、仕切ることも…。少ないんだよね。いま30代で司会やる人って少ないよね。自分の番組持ってたりとか、誰々さんの司会やってる隣にいるのも、立派なアシスタントとしてやってることも司会の一つだったりするので。ああ、なんかそういう人が出てきたな」とウエンツの活躍を讃えた。

「やっぱり時間かかると思うので、司会だけはね本当に昨日今日でぽっと…」と歌、芝居、バラエティを比較し、歌と芝居は10代からでも活躍できるのに対して、司会はある程度のキャリアが必要だと中居。

「(ウエンツは)僕と絡むときも面白くできる若い子の中の一人だったりしたので、ああこれはちょっと寂しいなっていうのはありますよね」とウエンツの存在がいかに貴重だったかを語った。

最後に「ウエンツは頑張ってもらわないとね」と中居。「1年半後どんな絡みになるのかなとかね。まあまあ、ちょっと見てみましょうよ、どんくらいへこんで帰ってくるのか(笑)」と期待を込めた様子でコメントした。

Twitterでは「ウエンツくんへの愛が溢れてた」「中居くん寂しそう」などのコメントが寄せられた。

ラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」は毎週土曜23時から放送。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)