佐藤寛太、眞島秀和ら「駐在刑事」追加キャスト決定!

寺島進主演ドラマ『駐在刑事』の追加キャスト発表 佐藤寛太、山口まゆ、眞島秀和ら

記事まとめ

  • 10月19日スタートの寺島進主演ドラマ『駐在刑事』の追加キャストが発表された
  • 発表されたのは佐藤寛太、山口まゆ、眞島秀和、長谷川朝晴、伊東四朗ら
  • 本作は奥多摩・水根の“駐在さん”こと江波敦史(寺島)の活躍を描く物語

佐藤寛太、眞島秀和ら「駐在刑事」追加キャスト決定!

佐藤寛太、眞島秀和ら「駐在刑事」追加キャスト決定!

寺島進が地上波連続ドラマ初主演を務める「駐在刑事」は10月19日(金)放送開始

奥多摩・水根の“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)の活躍を描く、10月19日(金)スタートの「金曜8時のドラマ『駐在刑事』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか※初回は2時間SP)より、新キャストが発表された。

警視庁のキャリアで奥多摩警察署署長補佐として奥多摩署に赴任した軽部翔平役に劇団EXILEの佐藤寛太、黒木瞳演じる綾乃の娘・緒方ひかり役を山口まゆ、奥多摩地区選出の若手国会議員で地元の期待を背負っている小宮山勇人役に眞島秀和が決定。

また、フリーのジャーナリストで、江波が取り調べ中に服毒自殺させた中瀬由紀子の件を追っている岩淵真一役に長谷川朝晴、自然を愛し、江波たちを見守る奥多摩の住人・大曾根喜八郎を伊東四朗が演じることが分かった。

■ 抜群のIQで一度見たものは忘れない特技を持つ軽部役:佐藤寛太コメント

台本を読んだときにキャストの方々のお名前を見て、自分がスクリーンなどで見ていた方たちと一緒にお芝居をさせていただけるのを光栄に思いました。不安もありますが、早くご一緒にお芝居したいとワクワクする気持ちでいっぱいです。

役者をやらせていただいて4年になるのですが、最初は高校生役だったのが今回は新米刑事と、やらせていただける役の幅が広がってきたと思いますし、やっと自分もそういう役をやらせていただけるような年に見えてきたのかなとうれしく思います(笑)。

先輩の役者さんばかりですが、物おじせずに胸をお借りする気持ちで、精いっぱいこの作品を盛り上げて行きたいと思います!

■ 奥多摩にさまざまなトラブルを持ち込むひかり役:山口まゆコメント

寺島さんが主演と聞いて、大先輩なので緊張しましたが、やらせていただけることがうれしくて楽しみにしていました。

実際に撮影が始まって、寺島さんとの共演シーンでは緊張しましたが、江波さんのキャラクターがすーっと入ってきて、この先も寺島さんに助けてもらうんだろうなと思い、頑張ろうと思いました。

また、撮影現場の奥多摩は東京とは思えない大自然でマイナスイオンをたくさんもらっています。

シリーズファンの方もたくさんいらっしゃると思いますが、私も新たなキャラクターとして出させていただくので広い心で受け入れていただけたらうれしいなと思います。

■ 住民たちにリニア新幹線の残土処理場の誘致を呼びかける議員・小宮山役:眞島秀和コメント

人気シリーズの「駐在刑事」が連続ドラマになることになって、初めて参加させていただけることはありがたいと思いました。今まで好評であったからこそ連続ドラマになると思うので、少しでもこの作品の力になりたいなと思います。

小宮山は若手の国会議員だけど、これからの日本を良くしていきたいという熱い思いがあって、一生懸命国会議員を務めているフレッシュなイメージでやって欲しいと監督からお話をいただきました。

以前国会議員の秘書の役はやらせていただいたことはあるのですが、国会議員の役は初めてなのでついに初当選できたのでうれしいです(笑)。

これからの季節は、奥多摩のロケーションもいい季節になっていきますので撮影が始まるのが楽しみですし、“チーム駐在”にうまく溶け込んでいきたいなと思います!

■ 奥多摩署長の綾乃と知り合いのフリージャーナリスト・岩淵役:長谷川朝晴コメント

人気シリーズの「駐在刑事」に出演することが決まり、大変光栄に思っております。主演の寺島進さんとは以前に何度か共演させていただいたのですが、いつもその強烈な存在感に勝手に助けられております。

今回の岩淵という役はあまり多くは語られないままドラマが進んでいくので、埋もれないよう存在できれば役割を果たせそうです。

最終回まで見逃せない面白いドラマになるよう、微力ながら演じさせていただきます。私のテーマは「存在感」です。皆さま、よろしくお願いいたします。

■ 自然を愛する水根の住人・喜八郎役:伊東四朗コメント

大曾根喜八郎は一言でいえば、とにかく奥多摩の自然が好きな頑固おやじですね。「奥多摩の自然を汚すやつは許さない!」という気持ちがあって自然を愛しているんだと思います。

そんな大曾根喜八郎役の私をぜひ見てください!(笑) いろいろな変化もあると思うので、そこを注目して見ていただけるとうれしいです。

そして、寺島さんと共演するのはかなり久々だったかと思うのですが、その時の印象は“怖かった”ですね(笑)。

ただ、その作品では寺島さんとは一緒にお芝居をするシーンはなく、こうして寺島さんが主演での作品でご一緒させていただけて新鮮な気持ちです。火花を散らしたいなと思います。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)