Kis-My-Ft2北山&藤ヶ谷、新CM撮影でペットボトルと格闘?

Kis-My-Ft2北山&藤ヶ谷、新CM撮影でペットボトルと格闘?

Kis-My-Ft2出演の新CMが10月1日より放映開始!CMソングは「君、僕。」

冬の必需品!“ホッカイロ”の新商品「ホッカイロ新ぬくぬく当番」シリーズの新CM(10月1日より全国でオンエア)にKis-My-Ft2が出演。CGで動くキャラクター“ぬくりん”と共演し、息のあったポーズをキメている。

CM冒頭、従来品よりも温感が2時間から4時間長持ちするよう改良された商品の特長を説明しはじめる北山宏光。その手のひらに飛び乗った“ぬくりん”は、間髪入れずにジャンプ一番!目にもとまらぬ速さで藤ヶ谷太輔の手のひらの上へ。驚く藤ヶ谷を尻目に、今度は玉森裕太の「持続時間もなが〜くぬくぬく!」の声に合わせて“ぬくりん”の首がにょろにょろと伸びて…。

ラストは横尾渉、千賀健永、二階堂高嗣、宮田俊哉が「最速・最長のぬくぬく〜!」の声とともに大ジャンプ!キレのあるポージングで締めくくる、という楽しい内容だ。これまでも「ホッカイロぬくぬく当番」のCMに出演してきた7人が、商品の温かさをとろけるような笑顔で表現している。

■ 新曲「君、僕。」がCMソングに

“ぬくりん”はCG合成のため、キスマイのメンバーは姿の見えない相手と演技をしなければならない。そこで、メンバーの手のひらから手のひらへ、“ぬくりん”が飛び移るシーンで活躍したのが“水の入ったペットボトル”。

北山や藤ヶ谷は、実際に手のひらにペットボトルを落とし、“ぬくりん”が手のひらの上に乗るタイミング、ジャンプで離れるタイミングを何度も検証!ペットボトルの重みを頼りに、“見えない共演者”との演技に格闘した。

最初は「難しい!」と言っていた北山や藤ヶ谷も、次第にペットボトルの重みから“ぬくりん”の動きをイメージできるようになり、完成したCMではまるで本当に“ぬくりん”が存在しているかのような自然な動きを実現した。

新CMには、キスマイが10月3日にリリースする新シングルの表題曲「君、僕。」が使用されることも判明。寒い冬にぴったり、温かなぬくもりをたたえるポップなラブソングが新CMを盛り上げる。

また、「ぬくぬく当番」オリジナルKis-My-Ft2QUOカードや選べるカタログギフトが当たるキャンペーンも10月1日から実施する。詳細は商品のオフィシャルサイトを参照。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)