有村架純の浴衣姿に大絶賛の声「もう敵なしですよ」

有村架純の浴衣姿に大絶賛の声「もう敵なしですよ」

ドラマ「中学聖日記」に出演する有村架純

10月9日(火)スタートのドラマ「中学聖日記」(TBS系)のオフィシャルInstagramが更新され、主演を務める有村架純が9月27日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演したことを報告。“裏浅草”を散策した時の浴衣姿を公開し、大きな反響を呼んでいる。

「大好きな人にお会いできるので気合を入れて浴衣を着たっていうのもありますね」とロケ現場にやって来た有村。

そんな有村が、ロケのパートナーに選んだのは何と千鳥のノブ。ノブを指名した理由を有村は「好きだからです」と即答。あまりの衝撃発言にノブは「死ぬ前の夢か!」と自らに向けてツッコんだ。

その後、ロケの達人とも称されるノブの先導で、有村は裏浅草グルメを堪能した。

ネット上では「美人すぎる架純ちゃん」「浴衣美人」「クール ビューティ」「ノブさん羨ましい」「浴衣姿の有村架純がマジ女神」「有村架純×浴衣とかもう敵なしですよ」「浴衣姿の破壊力がすごい」などと大きな盛り上がりを見せていた。

中には「かわいいですね!これからも頑張ってくださいね!ドラマ楽しみです」と作品に期待を寄せる声も届けられた。

新ドラマ「中学聖日記」は、片田舎の中学校を舞台に、女性教師と生徒の禁断の恋を描くヒューマンラブストーリー。

有村は、婚約者がいながらもピュアで真っすぐな10歳年下の教え子・晶(岡田健史)に引かれてしまう聖を演じる。

なお岡田は、1年にわたるオーディションで晶役を勝ち取り、今作が俳優デビュー作となる。

ほか出演は、町田啓太、マキタスポーツ、夏木マリ、友近、吉田羊、夏川結衣ら。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)