藤田ニコルのネガティブ発言にファンが励まし「頭をポンポンしてやりたい 」

藤田ニコルのネガティブ発言にファンが励まし「頭をポンポンしてやりたい 」

藤田ニコルが「金曜★ロンドンハーツ」に登場

9月28日に放送された「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)は、「秋のスポーツテスト」と「ドッキリスター大賞」の2本立て3時間SP。「スポーツテスト」に参加した藤田ニコルがメンタルの弱さを露呈し、心の叫びを訴える一幕があった。

10mの助走からぬるぬるのローションロードに飛び込み、滑った距離を競う「ロングスライディング」で、みちょぱがテクニックを駆使して27.7mを記録。

見事この種目のトップに躍り出ると、その直後にチャレンジする藤田が「これ(みちょぱの滑り)見せられた後にやるのなかなか…」と尻込みし、周りからも“もう無理なんじゃ…”感が出始める。

するとこの雰囲気に藤田は「その空気感、分かってる!」とネガティブになり、早くも負けムードが漂った。

司会の田村淳(ロンドンブーツ1号2号)から「(みちょぱの記録を)抜いてやればいいじゃん!」とエールを贈られ善戦するも、藤田は17.5mであえなく脱落。

深々とローションロードにお辞儀をしながら「来年頑張ります…」とポツリとつぶやき、寂しそうに退場した。

また50m走の決勝では、1位鈴木奈々、2位みちょぱ、3位高橋ユウに続いて藤田が4位止まりになると、藤田は「何があったんでしょうかね? まぁプライベートもクソですし、メンタルがちょっと年々…。

これ(スポーツテスト)を頑張って今日が終わるじゃないですか。誰に報告したらいいんですか?」と、声を詰まらせながら自虐ネタを放り込んだ。

淳から「頑張ったねって言ってくれる人がいないんだ?」とツッコまれると、「いなきゃ頑張れないじゃないですか」と愚痴りまくり、淳をはじめとする出演者たちの笑いを誘っていた。

ネット上では「藤田ニコルちゃんに頑張ったねって言いたい」「頭をポンポンしてやりたい 」「がんばり屋さんだから、好きだな」など、にこるんを励ますコメントが多数寄せられていた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)