中条あやみ「アナザースカイ」初出演を振り返り『どうしよう、今きちゃった』

中条あやみが『アナザースカイ』初出演時の思い出語る ゲスト大石絵理の発言受けて

記事まとめ

  • 『アナザースカイ』MCの中条あやみが、以前同番組にゲスト出演した際の気持ちを語った
  • 中条は当時、自身がすごい人になったら同番組でイギリスに帰りたいと思っていたという
  • そのためオファーが来た際はイギリスをキープし「タイに行きたい」と申し出たとのこと

中条あやみ「アナザースカイ」初出演を振り返り『どうしよう、今きちゃった』

中条あやみ「アナザースカイ」初出演を振り返り『どうしよう、今きちゃった』

中条あやみが初出演時を振り返った

9月28日に放送された「アナザースカイ」(日本テレビ系)で、MCを務める中条あやみが、番組初出演の時の気持ちを明かす場面があった。

この日のゲストは、モデル・タレントの大石絵理。現在24歳ということもあり「(この番組に)出ていいのかなっていう感じ」と控えめに発言しながら笑顔を浮かべた。

すると中条も、「アナザースカイ」にゲストとして初めて出演した際の気持ちを告白。2016年10月から5代目の女性MCを務める中条は、その数カ月前にゲストとして初出演し、父親の故郷でもあるイギリスを訪れた。

初出演のオファーについて「最初この話を聞いた時は『どうしよう、今きちゃった』と思って」と、中条は当時の心境を吐露。

続けて「すごい人になったらイギリスにこの番組で帰りたいなと思ってたので」とその理由を説明した。

イギリスというゆかりある場所をキープしておきたいという思いが芽生えてしまい、番組スタッフには「タイ行きたいです」と申し出ていたことを笑いながら明かしていた。

放送終了後のSNS上には「自分が『アナザースカイ』に出ることはないだろうけど、あやみちゃんの気持ちは超わかる!」「芸能人じゃないけど『ここが私のアナザースカイ』をいつかはやってみたい」などのメッセージが寄せられていた。

次回、10月5日(金)の「アナザースカイ」には、IKKOがゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)