千鳥ロングインタビュー第3弾! 千鳥にとってM−1とは?

千鳥ロングインタビュー第3弾! 千鳥にとってM−1とは?

M−1について熱く語る千鳥

テレビ埼玉(TVS)で毎週火曜夜11:00から放送している「いろはに千鳥」。10/2(火)は、千鳥のこれまでの軌跡を振り返るロングインタビュー第3弾を送る。

同番組は、実力派人気漫才コンビ・千鳥(大悟・ノブ)の2人が関東エリアをぶらりと巡りながら、絶品グルメを食べ、当意即妙に「いろはカルタ」を完成させていく街ブラトークバラエティー。訪れる地元の人々の“優しさ”に頼りつつ、2人の本能とセンスで“ロケ名人”の実力をいかんなく発揮する。

今回のロングインタビューはM−1について。漫才師にとって夢の舞台であるM−1グランプリで、2003年から2005年に3年連続で決勝戦進出を果たした千鳥。M−1は2人にとってどんな存在だったのか。

千鳥がM−1のすべてを赤裸々に語る。番組は10/2(火)夜11:00〜からテレビ埼玉(TVS)で放送される。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)