“第2のカメラを止めるな!”を探せ! 自主制作映画を大量入手して名作を紹介

“第2のカメラを止めるな!”を探せ! 自主制作映画を大量入手して名作を紹介

「EXD44」で『第2の「カメラを止めるな!」はこれだ!』と自主制作映画を見まくる秋山直ディレクター

大ヒット中の自主制作映画「カメラを止めるな!」(監督・脚本・編集=上田慎一郎、製作=ENBUゼミナール)は、2017年11月に公開されるやいなや口コミで広がり、著名人もSNSで絶賛したことで社会現象ともいえる大ブームになっている。

そんな「カメラを止めるな!」のように、キッカケさえつかめば話題になる名作がまだまだたくさん埋もれているのでは!?と、思い立ったのは、バラエティー番組「EXD44」(毎週日曜夜0:55-1:25、テレビ朝日系)の秋山直ディレクター。

9月30日(日)放送の同番組では、秋山ディレクターが「世間を賑わせている『カメラを止めるな!』のような大ブレイクする映画を作りたい!が、それは難しいので、発掘してみよう」と日本全国の映画祭・映画団体・ワークショップにひたすらアプローチをかけ自主制作系の映画作品を大量入手! ディレクターが見た映画は、くせの強いコメディー作品から本格サスペンスまで計82本49時間にも及び、隠れた名作を探し続けた。その中から秋山ディレクター厳選の自主制作系映画5作品を名シーンと共に紹介する。

「EXD44」は、秋元康が明日のスター・ディレクターを育成すべく、企画監修を担当する番組。テレ朝(=EX)のバラエティー番組の未来を担う若手ディレクター(=D)から、秋元氏が選抜したメンバー「EXD44」が毎週、映像コンテンツを制作する。レギュラー出演者であるバカリズム、YOU、スタジオゲストから寸評を受ける厳しい環境の下でEXD44が切磋琢磨していく様子を見せていく。

第2の「カメラを止めるな!」になり得る名作は見つかったのか!?(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)